アフィリエイトのおすすめは無料ブログとWordPressのどっち|アフィリエイトの水先案内

アフィリエイトを行う際に、無料ブログを使用するのか、独自ドメインを取得してWordPressを使用するのか、というのはアフィリエイト初心者の方にとって、悩むポイントの1つだと思います。

アフィリエイトで稼ぐ目標に応じて、無料ブログとWordPressのどちらかを選択していけばよいでしょう。

アフィリエイトを行っていると、最終的には「どちらも使用する」のですが、まずはどちらか1つ選んで作成することをおすすめします。

私自身はどちらも併用してアフィリエイトを行っておりますので「あまりこだわる必要もないかな」という考え方の元でこの記事を書いておりますが、初めに作ったのはWordPressで作ったサイトでした。

大きく、長く稼いでいくためには、WordPressのサイトは必須だと考えておりますので、サイトを作成する際の参考になれば幸いです。

この記事で伝えたいこと
  • 無料ブログでアフィリエイトを行う場合は「お試し」の意味合いが強いので、稼げるようになったらWordPressへ移行しよう
  • 無料ブログの最大のメリットは「無料」でサイトを運営できることにあるので量産することが大切

無料ブログとWordPressについて

まずは簡単に無料ブログとWordPressについて紹介していきます。

ウカブウカブ

そんなこと説明されなくてもわかっているよ!

という方はお手数ですが「比較してみよう!WordPressと無料ブログ」までお進みくださいませ。

無料ブログとは

無料ブログとは、その名の通り「無料で始めることができるブログ」です。

有名なのは「アメーバブログ」や「はてなブログ」などではないでしょうか。

無料ブログは簡単に無料で始められる上、始めてすぐに同じブログを利用している利用者からアクセスが集まりやすいなどのメリットがあります。

無料ブログのメリット
  • すぐに無料でブログを立ち上げることができる
  • 同じサービスを利用している人と交流しやすい
  • 不具合があった場合に問い合わせを行える
  • セキュリティやサイトのバージョンアップは運営会社におまかせ

そのため、サイトを立ち上げた段階ですぐにでもアクセスを集めたい場合は無料ブログのほうがおすすめです。

しかし、本格的にアフィリエイトで収益を上げる場合は無料ブログは不向きです。

その理由としては、無料ブログはどうしてもサービスを提供している会社の運営方針に左右されるところがあります。

無料ブログのデメリット
  • サイトの自由度が低い
  • 検索エンジンからは評価されにくい
  • 広告が自動で表示される
  • ブログサービスが終了する可能性がある
  • ブログサービスの利用規約内でサイトを作成する必要があり、アカウント停止になることもある
  • 全ての機能を利用するには有料プランに加入する必要があることも

今までアフィリエイトがOKだったのに、突然今日からNGになる場合や作成したブログが規約変更によってアカウントを停止されるなどのリスクは常に頭に入れておかなければなりません。

また、少ないですが無料ブログサービスが終了してしまうと、自動的にサイトも閉鎖されてしまいますので運営会社に依存することからは避けられません。

WordPressとは

WordPressとは、ホームページやブログを簡単に作成・運用するためのソフトウェアのことを指します。

WordPressでサイトを作成する場合には「サーバー」「ドメイン」の二つが必要でいずれも取得するには費用が発生します。

無料ブログとは違い、サーバーやドメインを契約しなければなりませんので「気軽に始める」ことはできません。

もちろんWordPressでサイトを作成する場合にはさまざまなメリットがあります。

WordPressのメリット
  • 自由度が大きいのでアフィリエイトで収益を上げやすい
  • webサイトを作成するスキルが身につく
  • アカウントやサービスに依存しないので、サイトが突然使用できなくなるリスクがない

特にWordPressでは広告が勝手に表示されることはありませんので、広告をクリックしてもらった場合は100%自分の収益になります。

WordPressは非常に使いやすいツールですので、初めて使う方でも簡単に使いこなせるでしょう。

WordPressのデメリット
  • 費用が掛かるので無料ブログのように気軽に始められない
  • トラブル発生時には自力で解決する必要がある
  • セキュリティ対策やサイトのバージョンアップはすべて自分

どうしてもWordPressを利用する場合は何かのサービスをレンタルするわけではありませんので、すべて自分で行う必要があります。

また、WordPressを使用するためには年間で11,000円程度費用が掛かってしまうことも見逃せません。

いまアフィリエイトを行っている人の60%がWordPressを利用

アフィリエイトマーケティング協会が行っているアフィリエイトに対する意識調査によると、Wordpressを利用している人は全体の60%に上ります。

また無料ブログを利用してる人は50%とこちらも多いです。
(重複して利用している人がいるため100%での表示ではなく、全体の利用率に対する割合です。)

結果からいうとアフィリエイトはWordPressでも無料ブログでも行う、という選択をする人が多いようですね。

ただ、WordPressのほうが10%程度多いのは、やはりWordPressをメインサイトとして選択している人が多いからなのではないでしょうか。

逆に言えば、40%の人はWordPressでアフィリエイトを行わず、無料ブログでアフィリエイトを行っている、ということが言えますね。

事実、WordPressにはWordPressのいいところがあり、無料ブログには無料ブログのいいところがあります。

テラステラス

どちらかで絞って行うのではなく、両方とも活用するという考え方を持ちましょう

比較してみよう!WordPressと無料ブログ

Wordpressか無料ブログかどっち|アフィリエイトの水先案内

費用の観点から比較してみよう

まずは無料ブログとWordPressを費用の面から考えてみましょう。

WordPressと費用

WordPressを使用する場合、どうしてもレンタルサーバーと独自ドメインを取得する必要があります。そのため、年間で15,000円程度の費用は必ずかかってしまいます。

また、WordPressでは有料のテーマも販売されているため、有料のテーマを使用する場合にはさらに10,000円~30,000円程度の費用が掛かります。

ですので有料のテーマを購入する場合、最低でも初期費用として25,000円以上はかかってしまいます。

もちろん、初心者のうちからあまりよくわからないWordPressという得体のしれない物に費用を掛けることは、抵抗があるかもしれません。

しかしながら、費用をかけることで「WordPressを絶対に活用してやるぞ」とモチベーションにつながることも事実です。

ウカブウカブ

お金をかけた分、なんとか元は取ろう、っていう考え方が働くよね

無料ブログと費用

無料ブログでは、当然ですが「無料」という文字通り、費用は掛かりません。

ただし、広告を消すためや独自ドメインを設定するために、有料会員サービスを提供している無料ブログもあるので、有料会員になった場合は年間で10,000円程度、さらに独自ドメインを取得する場合は+1,000円程度必要になります。

有料会員サービスに登録する場合はWordPressと年間費用があまり差がなくなってしまう、というのがネックですね。

テラステラス

実は、有料サービスを利用すると、WordPressを使用する場合と差はあまり感じれません

手間や時間から比較してみよう

WordPressにかかる手間

WordPressを利用する場合、上記でも解説した通り「サーバー」と「ドメイン」の2つを用意しなければなりません。

そのため「サーバー」と「ドメイン」を契約する時点で手間が発生します。

また、WordPressを利用する場合はデザインをテーマから選択します。

有料のテーマを使用すれば、ほとんど労力を掛けずに美しいデザインのサイトを作り上げることも十分可能ですが、無料のテーマを使用する場合はある程度の知識が必要となる場合もあります。

WordPressではサイトのデザインなども1から決定できるので、手間を省くためにはお金をかける必要があります。

無料ブログにかかる手間

一方で無料ブログではサイトを作成するまでに手間などは一切かかりません。

ブログを立ち上げたいサービスに会員登録を行うだけですぐにサイトを作成できます。

また、サイトのデザインもあらかじめ無料ブログサービスを提供している会社が作成してくれていますので全く手間がありません。

自分の気に入ったデザインを1クリックで選択するだけでサイトのデザインが完成です。

ただし、WordPressのように細かいデザインの変更はできませんので、変にデザインにこだわりが強い人は注意しましょう。

アオイノからの一言

これはまさに私のことです。無料ブログでサイトを作成する場合も相当デザインを変更した経験があります。

ちなみに気づいたら8時間ぐらい操作していましたが・・・。

デザインの観点から比較してみよう

ホームページ作る|アフィリエイトの水先案内

WordPressとデザイン

WordPressではテーマを利用することで、人とは異なるデザインでサイトを作成することが可能となります。また、ウィジェット機能やプラグインを導入することで同じテーマを使用しながらも個性を表現することも可能です。

もちろんですが、WordPressでもHTMLやCSSを学ぶことによって、デザインの幅が広がることは間違いありません。

もう一つ、WordPressと無料ブログの比較できるポイントとして、広告が表示されないということが挙げられます。

WordPressでは広告を自由にwebサイトに掲載することができますので、サイトを閲覧するユーザーも迷うことなく、私たちの意図する広告に目を向けてくれます。

無料ブログとデザイン

無料ブログでは、非常にたくさんのテンプレートが用意されており、どれを選ぶか迷ってしまうぐらいデザインのテンプレートがあります。

しかし、ほとんどの無料ブログではサイトの型が決まっているため、細かい調整を行いたい場合はHTMLやCSSを触らない限り、デザインを変更することはできません。

サービスによっては広告を削除できる無料ブログもあるのですが、基本的には有料会員にならないと私たちが意図しない広告が表示されてしまうという問題があります。

また、今やスマートフォンからのwebサイトへのアクセスが7割といわれている時代で、スマートフォン版のサイトの広告を消すことは有料会員でもできない無料ブログが多いので、致命的ともいえる状態です。

ウカブウカブ

広告が削除できない点が無料ブログの弱点だね

サイトの運用面から比較してみよう

サイトの運用を示す|アフィリエイトの水先案内

WordPressと運用

世界で最も使われているCMSであるWordPressの便利さは何といっても運用面にあるといえるのではないでしょうか。

投稿ページと固定ページを使い分けることで、ブログサイトのような作りも、企業サイトのような作りも実現することができます。

独自ドメインを取得しているため、レンタルサーバーに何か問題があったときも、サーバー移管をすることで、何事もなかったかのようにサイトの運営を続けられる、という点も見逃せません。

ただ、できることが多すぎるので、使いこなせるようになるためには少々時間がかかってしまうというのが玉にキズです。

WordPressを使いこなせるようになると、HTMLでサイトを1から作るのがばかばかしくなるほど簡単にサイトを作成することができますので、WordPressを使いこなすまでが大変ですが学ぶ価値はあるといえるでしょう。

ウカブウカブ

WordPressは使いこなすまでに時間がかかるんだよね~

無料ブログと運用

「ブログ」と謳っている以上、ブログサイトの運営ははっきり言ってWordPressよりも上なのではないか、と思うほどサイトを簡単に作成することができます。

無料ブログの管理画面では、初めてブログを運営する人でも直感的にわかるように作られておりますので、すぐに記事を書くことができるなどの「手軽さ」は無料ブログに軍配が上がるのではないでしょうか。

ただ、何らかの事情でサービスが終了してしまった場合やアカウントが削除されてしまった場合は、サイトが閉鎖されてしまいますので注意しなければなりません。

ただ、独自ドメインを取得できる無料ブログサービスを選択していた場合は、上記のリスクは回避することができますので、独自ドメインの取得を検討してもよいかもしれません。

サイトの集客から比較してみよう

集客|アフィリエイトの水先案内

WordPressとサイトの集客

WordPressで集客を行う場合、メインの集客方法は検索エンジンからの集客がメインです。

そのため、この後解説するSEO対策をしっかりと行う必要があります。

また、WordPressではブログランキングやはてなブックマークなどでの集客も行えますので、まだ登録していない場合は積極的に活用しましょう。

ブログランキングサービスでは集客の効果はそこまでありませんが、自分の手で被リンクを手に入れられる数少ない方法の1つですので、無料ブログやWordPressを問わず導入をおすすめいたします。

無料ブログとサイトの集客

無料ブログでは無料ブログサービス以外にもコミュニティを持っていることが多いです。

例をあげてみると?

はてなブックマークやfc2ブログコミュニティなどが代表的です。

無料ブログでサイトを立ち上げた際にはコミュニティからのアクセスがある程度見込めますので、サイトを立ち上げたすぐにでもアクセスをもらえることは多々あります。

サイトの集客に関しましては、初期段階では圧倒的に無料ブログに分があるといってもよいでしょう。

SEO対策から比較してみよう

SEOについて|アフィリエイトの水先案内

WordPressとSEO

そもそもWordPressは比較的SEO対策に強いサイトとして有名です。

サイトの内部がSEOに強い構造をしているので、同じようなサイトをWordPressとHTMLで作成した場合、間違いなくWordPressのほうが検索順位が上にくる、といわれているほどです。

特に、WordPressはSNSとの連携も強く、新しい記事を投稿したらTwitterに自動で投稿する機能やfacebookなどで記事をシェアするなどの機能を簡単に実装することができます。

ただ、WordPressでサイトを運用する場合、独自ドメインでの運用になりますので、独自ドメインを新規で取得した場合は、どうしてもサイトが検索結果で表示されるまで時間がかかります。

中古のドメインでサイトを運用する場合は、早く結果が表れますが、今度は初期費用が高くなることや中古ドメインの見極めが難しいなど、新たな問題も発生します。

そのため、すぐに結果を出すのは難しいけど、長く運営することで結果が出せるのがWordPressといえるのではないでしょうか。

無料ブログとSEO

無料ブログでは、無料ブログの運営元からドメインを借りてサイトを運用するため、ドメインパワーを受けることができるため、独自ドメインと比べて早くGoogleにインデックスされます。

また、無料ブログをつかう一番のメリットとしても挙げられるのが、無料ブログが運営する独自のコミュニティに登録することで、コミュニティからのアクセスを見込むことができる、というのがあります。

また、無料ブログもSNSとの連携は相性がよく、Twitterの自動投稿などは標準で装備されている無料ブログもありますので、無料ブログも集客はできるのではないでしょうか。

テラステラス

結果を早く出したいなら無料ブログがおすすめです!

収益性から比較してみよう

WordPressと収益性

WordPressでサイトを運営する場合はサーバーやドメインの費用が負担となってしまいます。

ただし、サイトにどのような内容を書いても自由です。(もちろん法律や公序良俗に反する内容でない限りですが)

そのため、広告を宣伝しても何かに邪魔をされることはありませんし、あなたの思い通りの場所に思い通りの広告を掲載することが可能です。

無料ブログと収益性

一方で無料ブログの場合、広告が勝手に表示されてしまいます。

もちろん有料会員になれば広告を削除できるサービスも展開されているのですが、そもそも有料会員になってしまうとWordPressでサイトを作成する場合とさほど費用の面で変わりはありません。

広告がサイト上に勝手に表示されてしまうと、私たちアフィリエイターの手元に入る収入が減ってしまいますので、無料ブログを使用する上での最大のデメリットともいえるでしょう。

また、無料ブログサービスによっては商用利用が不可能な場合もあります。

アオイノからの一言

つまりアフィリエイトができないということです。

無料ブログで大きく稼ぐことが難しいといわれている理由がここにあるといえるでしょう。

セキュリティリスクから比較してみよう

WordPressとセキュリティリスク

WordPressでは基本的にセキュリティ対策などはすべて自分で行う必要があります。

ここにWordPressでサイトを立ち上げることが「敷居が高い」と感じる方が多いのではないでしょうか。

確かにWordPressではサーバーやドメインを自分でレンタルしてデザインも全て自分で決定して、と自分で行わなければならないことがたくさんあります。

サイトのアップデートなども全て自分で行わなければならず、セキュリティに関してももれなく自分で行わなければならないことは確かです。

しかし、セキュリティに関しましてはWordPressでは簡単にサイトを守ることができるプラグインが提供されています。

WordPressではプラグインを導入することでサイトを守ることができますので、そこまで身構える必要はありません。

無料ブログとセキュリティリスク

無料ブログの場合は全く手間がありません。

というのも、セキュリティやサイトのアップデートはすべてサービスを提供している運営会社が行いますので、すべてお任せです。

ただし、運営元のサービスが攻撃された場合はサイトが運営できなくなるなどのリスクもありますが、私たちではどうすることもできません。

結局どちらがおすすめなのか

知ることについて|アフィリエイトの水先案内

WordPressがおすすめなのはこんな人

WordPressがおすすめなのはこんな人です。

WordPressがおすすめの人
  • デザインや広告の配置などにこだわりたい
  • 将来専業でアフィリエイトを行うことを目指している
  • webのスキルも身に着けたい
  • 本気でアフィリエイトを行いたい

やはりWordPressでは始めるためには多少の費用が掛かってしまいますので、どうしても本気でアフィリエイトを始めたい方にはおすすめできますが、まずはお試しでアフィリエイトを体験したい方には勧めにくいです。

WordPressでサイトを作成する場合は1からすべて作り上げる必要がありますので、アフィリエイト初心者だと膨大な時間が掛かってしまうこともネックです。

無料ブログがおすすめなのはこんな人

無料ブログがおすすめなのはこんな人です。

無料ブログがおすすめの人
  • まずはアフィリエイトを体験してみたい
  • とりあえずサイトを立ち上げてみたい
  • サーバーやドメインなどの契約をしたくない
  • セキュリティなどはよくわからないので、まずは記事に集中したい

無料ブログはアフィリエイトを行う場合には「お試し」という意味合いが強いですが、サイトを立ち上げることを実践的に学ぶことができますので非常におすすめです。

まとめ

WordPressと無料ブログの比較を行ってきました。やはりWordPressにも無料ブログにもメリットやデメリットはありますので、上記を参考に、どちらでアフィリエイトを行っていくか、決定するとよいでしょう。

ただ、他のサイトでも言われていることと同じになってしまうのですが、やはり私自身も初めてアフィリエイトを行う場合はWordPressでのサイトの作成をおすすめしております。

それは他のサービスに依存しないことで、安定して長くサイトを運営できる点や広告が表示されない点などWordPressには無料ブログにない部分があるためです。

特に、メインサイトとなるアフィリエイトにおいて軸となるサイトなので、多少の費用をかけてでもWordPressでのサイトを作るべきだと考えています。

WordPressという使ったことのないサービスを利用するため、多少なりとも勇気はいると思いますが、使いこなせるようになることがアフィリエイターとして稼ぐための第一歩になるのではないでしょうか。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • アフィリエイターのうち約6割の人がWordPressを使ったアフィリエイトに取り組んでいる
  • WordPressも無料ブログもどちらも素晴らしいサービスであるので、どちらか一つ、とするよりも状況に応じて使うものを変える、というスタンスのほうが好ましい
  • 長く安定したサイトを運営するためにはWordPressで運営するほうがよい