当サイトのコンセプト


このサイトでは、あまりパソコンには詳しくはないけれど、アフィリエイトに挑戦してみたい!という方に向けて内容を制作しております。

パソコンの購入方法からパソコンの使い方、その他便利なソフトの導入方法まで、あまりパソコンに詳しくない方でもわかりやすく書いたつもりです。

もちろん、アフィリエイトについても私の知識と経験の範囲内ですが、あなたの「何故?」に答えられることを第一にサイトを作成しております。

ここが分かりにくい、これについて説明してほしいなどのご要望がありましたら、お問い合わせページよりお気軽にご連絡いただけますとうれしいです。

当サイトの使い方について

当サイトは本のように章ごとにまとめておりますので、目次を開いていただくことでその章ではなにが書かれているか一目瞭然となるように制作しています。

一つひとつページを読み進めていくことも大切ですが、初めに全体の流れを掴んでいただくためにもこのようなサイトの作りにいたしました。

また、当サイトは全てWordPress(ワードプレス)にて制作しております。サイトを作る専門的な知識がなくてもホームページは作成することが可能です。

もちろん、上記以外の内容で気になったことがありましたら、お問い合わせページからお気軽にお問い合わせ下さい。

アオイノのプロフィール

はじめまして!

アフィリエイトの水先案内人兼、当サイトの管理人の青いイノシシと申します。 私について興味を持っていただき、ありがとうございます。

私自身、現在は専業でアフィリエイトを行っておりますが、アフィリエイトを始めたのは2018年の9月という超後発組のアフィリエイターになります。

実はこれまでに何度かアフィリエイトをやろうと思ったことがあったのですが、当時は自分にHTMLやCSSを操作する技術がなかったこと、そして同じ志を持ったアフィリエイト仲間がいなかったため、すぐに挫折してしまいました。

しかし、いざアフィリエイトを始めるとわかりますが、HTMLやCSSの操作などができなくてもサイトを作成することは十分できます。

確かにCSSの操作ができればデザインなどの変更は容易に行えますが、アフィリエイトで稼ぐ上ではHTMLやCSSの知識は必ずしも必要ではないのかなと感じました。

今このページを読んでいる方には、私のようにアフィリエイトに対して遠回りをすることなく、また、遠回りしてしまったがために身についたことを記事にしていくことで、一つでもあなたのアフィリエイトの作業の効率に力添えできれば幸いです。

私について

私は高校時代の友人のおかげで、パソコンについてはそこそこ詳しくなりました。

現在はWindowsのパソコンを4台、Macパソコンを1台、iPhone4台(ゲーム用です)、iPad1台、とどこからどう見てもパソコンオタクの状態になっております。

FXも大学時代から始めたため、自宅のパソコンには3台のマルチディスプレイが置いてあります。

ちなみに現在はアフィリエイトに集中するため、FXはやっておりません。

マルチディスプレイとは マルチモニターとは、コンピュータに複数のモニター(ディスプレイ)を接続し、ひとつのデスクトップとして利用することである。また、そのように設定されたモニターのことである。 引用:weblio辞書

 

使用しているパソコンについて

Panasonic 2013年製 CF-SX2とMacBook Pro を併用しています。

Panasonic 2013年製 CF-SX2

OS:windows10 CPU:Intel Core i5-3320M 2.60 GHz

メモリ:8GBと16GBを状況によって使い分け

記憶媒体:SSD 240GB

価格:中古で15,360円

備考:CPUのグリスが固着しているらしく、ファンの音が半端ない時がある。(図書館で大恥をかく)

MacBook Pro

型番:MD101J/D

CPU:Core i5 2.5GHz

メモリ:8GBと16GBを状況によって使い分け

記憶媒体:SSD 240GB

価格:10万円しないぐらい(2015年ごろに購入したもの)

備考:起動時にディスクの電源がうるさく、毎回「カチッ」という音がする。


ブログランキング参加中
プロフィール:テラス

ウカブの先輩で幼馴染のアフィリエイター。アフィリエイトについて非常によく勉強しており、稼ぐための知識は万全。

アフィリエイトの経験もたくさんしているものの、まだ生活できるだけ稼いでいないのは内緒。

プロフィール:ウカブ

テラスの後輩で幼馴染の新米アフィリエイター。基本的にネガティブで、まずは考えてから行動に移す慎重派。

これからアフィリエイトの世界で稼いでいくために、テラスから様々な指導を受けている。

お問い合わせ

ページの先頭へ