フロントページの設定-アイキャッチ画像|アフィリエイトの水先案内

実はWordPressの初期設定では新規投稿を行うと、トップページに表示されるように設定されています。

ですが、トップページでは常に指定した固定ページを表示させたい場合もあるでしょう。

実際、当サイトのトップページは、常に私が指定した固定ページを表示させる設定になっています。

特定のページをトップページに常に表示させるためには「設定」の「表示設定」の項目を変更することで、常に指定した固定ページを表示させることができます。

テラステラス

企業サイトでは、ほぼこのフロントページが指定されています

それでは操作を解説していきます。

この記事で伝えたいこと
  • フロントページを指定する場合は固定ページから行う
  • トップページはサイトの顔であり、非常に重要である

固定ページをトップページに指定するために

まずはトップページとなる固定ページを作成していきます。

下図赤枠部分をクリックして固定ページを新規作成しましょう。

固定ページ作成2|アフィリエイトの水先案内

今回はトップページを作成していきますので、タイトルはトップページになりますね。

今回はサンプルで作成しておりますので、文章もめちゃくちゃになっていますが、トップページはSEO対策としても非常に強いページなため、しっかりと作り込むとよいでしょう。

トップページ1|アフィリエイトの水先案内

トップページが作成できましたら、そのまま赤枠部分の「公開」をクリックしましょう。

トップページ2|アフィリエイトの水先案内

トップページとなる固定ページが作成できましたら、設定の「表示設定」のページを開きましょう。

下図の赤枠部分になります。

トップページ3|アフィリエイトの水先案内

表示設定では、トップページに最新の投稿を表示させるのか、特定の固定ページを表示させるか選択することができます。

初期状態では最新の投稿を表示させる設定が適用されておりますので、緑枠部分のラジオボタンに切り替えていきます。

ウカブウカブ

ブログなどは初期状態のほうが、最新情報を常にユーザーに届けられておすすめだよ~

トップページ4|アフィリエイトの水先案内

ホームページの表示を緑枠の「固定ページ」に切り替えますと、ホームぺージのプルダウンを切り替えることができるようになります。

ちょうど下図の緑枠の部分になります。ここを現在は「―選択―」ですが、先ほど作成した「トップページ」に切り替えていきましょう。

トップページ5|アフィリエイトの水先案内

切り替えが完了すると、下図のようになります。

ここで、1つ注意してほしいのですが、万が一、下図の緑枠部分の「検索エンジンでの表示」にチェックが入っていた場合は必ずチェックを取り除くようにしてください。

チェックが入っていた場合、せっかく作成したサイトがGoogleに認識してもらえないという残念な事態になってしまいます。

トップページ6|アフィリエイトの水先案内

ちなみにですが、下図ではチェックが入っていますが、こちらはテストサイトのため一応チェックを入れておりますので、ご了承ください。

以上が確認できましたら赤枠部分の「変更を保存」をクリックして完了となります。

最後に、トップページが指定した固定ページになっているか確認しておきましょう。赤枠部分の「固定ページ」を開いてください。

トップページ7|アフィリエイトの水先案内

先ほど指定した固定ページの横に下図の赤枠部分のようにフロントページと表示がされていれば、トップページとして認識されている証拠となります。

トップページ8|アフィリエイトの水先案内

テラステラス

以上で終わりとなります。お疲れさまでした。

まとめ

サイトを作成していくうえで、トップページはサイトの顔となるため、どのような感じにするのか非常に重要になってきます。

日々の出来事を綴る趣味ブログなどの場合は、初期設定のままのほうがいいという場合もありますので、サイトの目的によって切り替えるとよいでしょう。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • トップページはデフォルトの場合、投稿したページが時系列で表示されるように設定されている。
  • 常に同じトップページを表示するためには、固定ページでトップページとなる「フロントページ」を作成する必要がある