投稿ページを作成する方法-アイキャッチ画像|アフィリエイトの水先案内

それでは実際に投稿してみましょう。

WordPress4.x系をお使いの方は旧エディター、WordPress5.x系をお使いの方は新エディター「グーテンベルク」となります。

グーテンベルクを使いたくない、という方はプラグインにてグーテンベルクを消すことも可能ですので、プラグインを導入してください。

下記のリンクでは、Gutenbergを無効化するプラグインの導入方法について解説しております。

【WordPressプラグイン】グーテンベルクを無効化

この記事で伝えたいこと
  • まだまだ旧エディターのほうが使いやすいと感じる
  • 新エディターに関しては、世の中に浸透してきたら記事を書くかもしれません

旧エディターを使用した投稿の手順

今回は「投稿」で記事を公開するまでの一連の流れを解説していきます。

1.投稿画面を開く

まずはサイドバー「投稿」から赤枠部分「新規追加」をクリックしてください。

投稿の方法1|アフィリエイトの水先案内

テラステラス

まずは投稿画面を開きましょう!

投稿画面はざっくりと3つに分類することができます。下図をご覧ください。

投稿の方法0|アフィリエイトの水先案内

赤枠部分が記事のタイトルとなる「タイトルエリア」、青枠部分が記事の本文を入力していく「メインエリア」、そして緑枠部分が公開やカテゴリーなどをつかさどる「サイドエリア」です。

それぞれ投稿を行う際には必ず使用しますので、使っていくうちに自然と覚えることができますので、心配する必要はありません。

2.タイトルを入力

赤枠部分にタイトルを入力します。

投稿の方法2|アフィリエイトの水先案内

タイトルにはとくに決まりなどはありませんが、基本的には32文字以内で入力するとよいでしょう。

32文字というのはGoogleなどで検索された際に、検索画面に表示することができる最大の文字の長さとなります。

3.本文を入力

赤枠部分に本文を入力していきます。入力はwordのような感覚で入力していくことができますので、WordPressを始めて使う方でも、気軽に使用することができると思います。

投稿の方法3|アフィリエイトの水先案内

また、本文を入力する画面では、文字の装飾なども行うことができます。

HTMLを操作できる方は、テキストエディターで、HTMLコードを記述するように、サイトを作成していくことも可能です。

文章などの装飾に関しては、下記のリンク先の装飾機能一覧で解説していきます。

【初めてのWordPress】装飾機能一覧

4.パーマリンクを設定しましょう

WordPressの初期設定で、パーマリンクに「post-title」を選択した場合はパーマリンクを自由に設定することができます。

パーマリンクはタイトルの日本語のままでも構いませんが、どうしても外部リンクをいただいた際などに長くなってしまいますので敬遠されがちです。

また、Googleのクローラーにも日本語でも読み取ってはもらえますが、英文字のほうが誤解が少ないようです。

面倒でも、ひとつひとつのコンテンツに対してURLを設定するとよいでしょう。

パーマリンクに関しましては、下記のリンクでおすすめのパーマリンク設定についても解説しております。

おすすめのパーマリンクの設定とは

パーマリンクの編集は、リンク横にある「編集」ボタンから行います。

投稿の方法8|アフィリエイトの水先案内

編集ボタンをクリックすると、下図のように入力することができるようになります。ここにパーマリンクに設定したい任意の文字列を入力しましょう。

投稿の方法9|アフィリエイトの水先案内

今回は「test-artical」と入力しました。(見にくくてすみません)

入力が完了しましたら、赤枠部分の「OK」をクリックしましょう。

投稿の方法10|アフィリエイトの水先案内

以上でパーマリンクの設定が完了です。

投稿の方法11|アフィリエイトの水先案内

5.カテゴリーやタグを設定しましょう

パーマリンクを設定することができましたら、カテゴリーやタグを設定していきます。

カテゴリーの設定の方法

まだカテゴリーを作成していない、という方は先にカテゴリーを作成するようにしてください。

カテゴリーを作成方法に関しましては、下記のリンクで詳しく解説しております。

カテゴリー設定をしよう

カテゴリーの設定は簡単です。まずは投稿画面のサイドバーにある「カテゴリー」の項目を表示させてください。

投稿の方法14|アフィリエイトの水先案内

この時カテゴリーの詳細が表示されていない場合は、赤枠部分の「▼」をクリックすると、カテゴリーの詳細が表示されます。

投稿の方法12|アフィリエイトの水先案内

そして、作成した記事を分類したいカテゴリーにチェックを入れることでカテゴリーの選択が完了となります。

カテゴリー設定4|アフィリエイトの水先案内

また、まだカテゴリーを作成していない場合は投稿画面からカテゴリーを作成することもできますが、様々な設定を行うことができません。

そのためカテゴリーを作成する場合は、基本的にカテゴリーはカテゴリーページから作成するようにしてください。

タグの設定の方法

ここでは「タグ」の設定方法について解説していきます。

タグはカテゴリーと違い、必ずしも設定する必要はありませんので、タグを使用しない方はここの項目は飛ばしてしまって構いません。

まず、タグはカテゴリーと違い、投稿ページから作成することができませんので、タグを使用する場合は必ず先に作成するようにしてください。

タグの作り方については下記のリンクで詳しく解説しております。

タグ設定をしよう

記事にタグを設定する場合は、サイドバーの「タグ」から設定していきます。

こちらもカテゴリーの時と同様に詳細が表示されていない場合は赤枠部分の「▼」をクリックしてください。

投稿の方法13|アフィリエイトの水先案内

赤枠部分に設定したいタグの名前を入力して、タグを追加します。

タグの設定5|アフィリエイトの水先案内

「追加」ボタンをクリックしましょう。

タグの設定6|アフィリエイトの水先案内

以上でタグが追加されます。

6.アイキャッチ画像を設定しましょう

続いてアイキャッチ画像を設定しましょう。

アイキャッチ画像を設定する理由などにつきましては、下記のリンクで詳しく解説しております。

アイキャッチ画像を設定する

アイキャッチ画像はサイドバーの「アイキャッチ画像」から設定します。

赤枠部分の「アイキャッチ画像を設定」をクリックしてください。

アイキャッチ画像1|アフィリエイトの水先案内

すると、いつものようにメディアの選択画面が表示されますので、記事に設定したい画像を選択しましょう。

アイキャッチ画像3|アフィリエイトの水先案内

画像を選択しますと、「アイキャッチ画像に設定」のボタンがクリックできるようになりますので、クリックしましょう。

アイキャッチ画像4|アフィリエイトの水先案内

下図のように設定したアイキャッチ画像が表示されていれば、完了となります。

7.投稿内容を確認

投稿が完成したら、一度プレビューをみて実際にどのようにホームページで表示されるのか確認しましょう。

赤枠部分「プレビュー」をクリックしてみてください。

投稿の方法4|アフィリエイトの水先案内

実際のホームページに表示される画面が表示されれば成功です。

投稿の方法5|アフィリエイトの水先案内

8.公開しましょう

投稿の記事が完成したら公開しましょう。公開は赤枠部分「公開」をクリックすることで公開することができます。

投稿の方法6|アフィリエイトの水先案内

この時まだ公開したくない場合は下書きとして記事を保存しておくことも可能です。

一度公開しても、下書きに保存しなおすこともできますので、覚えておくとよいでしょう。

赤枠部分「下書きとして保存」をクリックすることで、記事を残したまま公開しないように設定できます。

投稿の方法7|アフィリエイトの水先案内

下書き保存せずにページを閉じようとした場合は、変更した内容が保存されないという旨のポップアップが表示されます。

記事を作成したら、下書きして保存か、公開、または後で紹介する予約投稿のどれかを選択しましょう。

テラステラス

以上で投稿する際の一連の流れが完了です。

ウカブウカブ

お疲れ様でした!

新エディター「グーテンベルク」を使用した投稿の手順

鋭意制作中です・・・。

まとめ

グーテンベルクは文章の構成まで一つ一つブロックという形で指定できるため、段落が一目でわかることになったのが利点なのですが、その一方で、段落を一つ一つ作るため作業がとても増えるという結果になってしまいました。

そのため、まだまだグーテンベルクを使用するよりも、旧エディターのほうが使いやすさに分があるのではないでしょうか。

いずれグーテンベルクが使いやすくなったときに、グーテンベルクでの投稿の手順も作成していきたいと思います。

現状では旧エディターを使用したほうがよいでしょう。

また、旧エディターを使用したい場合はプラグインにてサポートされておりますので、プラグインをインストールすることで使用することが可能です。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • 現状、グーテンベルクを使用するよりも、旧エディターを使用したほうが使い勝手が良いので、旧エディターを使用するようにしよう。
  • 投稿を行う手順は8つ。慣れてしまうと流れるように作業できるようになる。
  • アイキャッチ画像は設定を忘れがちなので、忘れずに設定してあげよう。