文字にリンクをつける-アイキャッチ画像|アフィリエイトの水先案内

WordPressで文字にリンクをつけるための方法について解説していきます。

この記事で伝えたいこと
  • 文字にリンクをつけることで、ページとページをつなげることができる
  • 文字のリンクの色は基本「青色」に設定しよう

文字にリンクをつけるとは

まずは実際に文字にリンクをつけた例をご覧ください。

この文字はトップページにリンクされています。

文字にリンクをつけると、文字の色が青色に変更され、クリックできるようになります。

テラステラス

リンクはページとページを紐づける役割を持っています!

文字にリンクをつけることの効果

文字にリンクをつけることで、サイトに訪れてくれたユーザーに対して「ページ同士に関連性」を持たせることができます。

ただし、あまり多くの文章にリンクをつけてしまうと、ユーザーもどこをクリックしたらどのページを閲覧することができるのかがわからなくなります。

必要な部分にのみ文字にリンクをつけるとよいでしょう。

また、リンクは文字だけでなく、画像にもつけることができます。

画像へのリンクのつけ方に関しましては、画像の挿入の方法で解説しておりますので、下記のリンクよりご覧ください。

記事内に画像を挿入する方法

CSSではどのような記述となるか

文字にリンクをつけると、リンク部分が<a href=”リンク先URL”></a>で囲われます。

一度文字にリンクをつけた後で、テキストビューで確認してみましょう。下図のように<a href=”リンク先URL”></a>で囲われていることが分かるかと思います。

文字にリンクをつける0|アフィリエイトの水先案内

文字だけではなく、画像などでもリンクをつけた場合は、この「<a href=”リンク先URL”></a>」が挿入されているんだな、と覚えておきましょう。

文章を「<a href=”リンク先URL”></a>」で囲った場合、その文章を「アンカーテキスト」と呼びます。

アンカーテキストはSEO対策として多少なりとも影響のある部分になりますので、文字にリンクをつける場合には、しっかりとキーワードを意識してリンクをつけるとよいでしょう。

実際にリンクを設定する

文字にリンクをつける方法

文字にリンクをつけるためには、まずリンクをつけたい部分をドラッグして選択しましょう。

装飾について|アフィリエイトの水先案内

赤枠部分の「リンクマーク」をクリックします。

文字にリンクをつける1|アフィリエイトの水先案内

リンクマークをクリックすると、下図のようにポップアップが表示されます。

文字にリンクをつける2|アフィリエイトの水先案内

このまま、直接URLを入力しても、リンクを張り付けることは可能ですが、今回はもう一つの方法で行っていきます。

下図の赤枠部分の設定をクリックしてください。

文字にリンクをつける3|アフィリエイトの水先案内

すると、下図のように画面が切り替わります。

文字にリンクをつける4|アフィリエイトの水先案内

ここで表示されているページに対して、リンクをつけることができます。

今回は、ためしに緑枠部分の「これはテスト記事です」にリンクをつけてみます。

クリックすると、色が反転します。色が反転したら、赤枠部分のリンク追加をクリックしましょう。

文字にリンクをつける5|アフィリエイトの水先案内

リンクが追加されると、再びビジュアルビュー画面にもどり、選択したテキスト部分が青色のリンクに変更されていますので、以上で完了となります。

文字にリンクをつける6|アフィリエイトの水先案内

新しいタブで表示させるやり方について

リンクをクリックすると、たまに新しいタブが表示される場合はありませんか?

下記のような例です。

クリックするとトップページが新しいタブで表示されます。

このような場合、先ほどのリンクの挿入/編集でリンクを新しいタブで開くにチェックマークを入れます。

文字にリンクをつける7|アフィリエイトの水先案内

リンクを削除する方法

リンクを設定する方法があれば、もちろんリンクを削除する方法もあります。

リンクを削除する方法はとても簡単で、ボタン一つで削除することが可能です。

まずは下図の赤枠部分にカーソルを持って行ってクリックしてください。

リンクを削除する1|アフィリエイトの水先案内

すると、下図のようにポップアップが表示されますので、赤枠部分のアイコンをクリックしてください。

リンクを削除する2|アフィリエイトの水先案内

以上でリンクの削除方法が完了です。

テラステラス

リンクに関する設定方法の解説を終わります。

ウカブウカブ

お疲れさまでした!

まとめ

文字にリンクをつける効果ややり方について解説してきました。

せっかくユーザーにとって役に立つ記事を書いたとしても、読まれなければ意味がありません。

ページ同士にしっかりと関連性をもたせることで、少しでも多くの記事をユーザーに読んでもらえるように工夫するとよいでしょう。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • 文字にリンクをつけることで、ユーザーに対してページ同士の関連性を伝えることができる。
  • 文字にリンクをつける方法は関連させたページを選択するだけで行えるので、難しくない。