画像の挿入-アイキャッチ画像|アフィリエイトの水先案内

「投稿」で文章を作成できるようになったら、次は画像を投稿してみましょう。

画像は記事への興味を引き付けるだけでなく、視認性も上昇させてくれる役割を持ちます。

無理に画像を挿入する必要はありませんが、内容をわかりやすくするためにも、1つの記事で2~3枚程度、画像を挿入することで読まれやすい記事になっていきます。

テラステラス

特に、何かを解説するときは画像の力が必要になります。

この記事で伝えたいこと
  • 記事に画像を挿入する場合、投稿画面のみで完結することができる
  • 写真の情報を付属させる場合には、必ず「代替えテキスト」は入力しよう

画像を挿入してみよう

1.投稿を表示

サイドバー「投稿」をクリックしましょう。すると投稿一覧が表示されます。

画像挿入1|アフィリエイトの水先案内

赤枠部分「これはテスト記事です」をクリックします。

画像挿入2|アフィリエイトの水先案内

2.画像をWordPressに追加

投稿を表示したら赤枠部分「メディアを追加」をクリックします。

画像挿入3|アフィリエイトの水先案内

すると画像をアップロードする画面が表示されます。

3.画像をアップロード

画像のアップロード画面では、ファイルを画面上に直接ドラッグアンドドロップするか、ファイルを指定してアップロードすることが可能です。

check!※アップロードとは
アップロードとはコンピュータの中にあるデータなどをインターネット上に転送することを言います。

画像挿入4|アフィリエイトの水先案内

今回は赤枠部分の「ファイルを選択」をクリックします。

画像挿入5|アフィリエイトの水先案内

4.ファイルを選択する

フォルダが開かれますので、アップロードしたい画像ファイルを選択しましょう。

複数の画像を選択したい場合は「ctrlキー」を押しながら選択することで、複数の画像を選択することが可能です。

選択が完了したら、赤枠部分「開く」をクリック。

画像挿入6|アフィリエイトの水先案内

写真のアップロードが完了しました。

画像挿入7|アフィリエイトの水先案内

5.写真の情報を付属させましょう

写真の情報の中で付属させることができる情報について確認しておきましょう。

添付ファイルの詳細について

添付ファイルの詳細には5つの項目があります。

URL

URLはその写真がどこに保存されているか、ということが表示されています。そのため、変更することはできません。

タイトル

タイトルはその写真のタイトルです。画像の名前といったほうがしっくりくるかもしれません。

画像のタイトルが日本語の場合は、よくわからない文字列が名前に変換されます。

しかし、画像のタイトルはあまり重要ではありませんので、特に変更する必要などはありません。

キャプション

挿入した画像の周りに文字などを配置することができます。配置する位置はテーマなどによって変化します。

代替テキスト

画像が表示されなかった場合などに、画像の代わりに表示されるテキストを決定します。

こちらは画像の情報となる部分ですので、必ず設定する必要があります。

テラステラス

代替テキストは必ず設定しましょう!

説明

画像に関する説明です。SEO対策などにかかわってこないため、基本的に空白でも構いません。

続いて添付ファイルの表示設定について解説していきます。

添付ファイルの表示設定について

配置

配置では「左寄せ」「中央揃え」「右寄せ」「配置なし」の4つから選択することができます。

私は基本的に「中央揃え」を選択していますが、状況に応じて「左寄せ」を選択することもあります。

リンク先

リンク先の設定では、画像をクリックした場合の動きについて設定することができます。

なし クリックすることができません。
メディアファイル 画像ファイルを元々のサイズで表示します
添付ファイルのページ
カスタムURL クリックした際に任意のURLへ飛ばします
サイズ

画像のサイズについて設定します。

サムネイルサイズ、中サイズ、大サイズ、フルサイズから選択することができます。

画像サイズの設定に関しましては、下記のリンクで詳しく解説しております。

【WordPress初期設定】画像のサイズを決定しよう

写真に関する情報の中で、もっとも大切なのが赤枠部分の「代替テキスト」です。

こちらは必ず設定するようにしましょう。

また、青枠部分の「リンク先」もメディアファイルに変更しておくことで、画像を元々のサイズで表示することができます。

画像挿入8|アフィリエイトの水先案内

6.投稿に挿入します

ここまで出来たら赤枠部分「投稿に挿入」をクリックします。

画像挿入9|アフィリエイトの水先案内

投稿に画像が挿入されれば完成となります。

画像挿入10|アフィリエイトの水先案内

ウカブウカブ

お疲れ様でした!

まとめ

写真の投稿はすべてこの手順に従って行いますが、毎回投稿ページを作成してから写真をアップロードする必要はありません。

サイドバーの「メディア」から新規追加を行うことで写真を追加しておくことが可能です。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • 画像を挿入することで、ページを華やかにすることができるだけでなく、サイトに訪れてくれたユーザーに対してわかりやすくする効果がある。
  • 画像は投稿だけでなく、固定ページにも挿入することができる。
  • 写真にもしっかりと情報を付属させることが、サイトの質を高める結果につながる。