アフィリエイトで稼ぐためのジャンルが決まらない場合、やってみたいアフィリエイトからジャンルを決定することも可能です。

もしやってみたいアフィリエイトが決まっているのであれば、ジャンルを決めることは難しくないかもしれません。

それでは紹介していきます。

ブログアフィリエイトを行いたい方

ブログアフィリエイトを行いたい方は、特にジャンルの選定は必要ありません。

自分の趣味や得意な事を生かし、毎日記事をガンガン作成してください。

日々の日記などでも構いませんが、日々の日常をブログとして書く場合は多少なりの文章力が必要となりますので注意してください。

ジャンルを選ぶときの注意点として、ネタ切れを起こさないジャンルを選定することをおすすめいたします。

ブログアフィリエイトで大切なことは「常に更新し続けること」がですので、書くネタがなくなってしまいますと、更新が途絶えてしまう可能性があります。

あえてジャンルを絞るのであれば、やはり「トレンド」のジャンルはおすすめです。

「トレンド」は非常に稼ぎやすいジャンルでありながらも、常に発生し続けますので書くネタに困ることはありません。

ただし、1つ注意しなければならないのがこのテのジャンルはライバルもたくさんいます。

トレンドの中でもライバルと競合しにくいような、すこしキーワードをずらして書くなどのテクニックも必要になるでしょう。

サイトアフィリエイトを行いたい方

ブログアフィリエイトを行いたくない、という方はサイトアフィリエイト以外選択肢はありません。

サイトアフィリエイトにはたくさんの種類がありますので迷ってしまいますがどれか1つ決めてアフィリエイトに臨みましょう。

物販アフィリエイトを行う予定の方

物販アフィリエイトでは非常に多くの商品を取り扱うことができます。

例をあげてみると?

A8.netだけでも総合通販、健康、美容、グルメ・食品、ファッション、旅行、金融・投資・保険、不動産・引越、仕事情報、学び・資格、暮らし、Webサービス、インターネット接続、エンタメ、ギフト、スポーツ・趣味、結婚・恋愛と全部で17のジャンルがあります。

この中の1つ選ぶだけでも十分なボリュームのあるサイトを作成できるでしょう。

また、特におすすめなのが「悩み」に関するジャンルです。

悩みに関するジャンルを取り扱う方法に関しましては、下記のリンクで解説しております。

アフィリエイトで稼げる初心者におすすめのジャンルとは

クッキーで稼ぐアフィリエイトを行う予定の方

クッキーで稼ぐアフィリエイトでは、物販アフィリエイト以上に多くの商品を取り扱うことが可能です。

販売できる商品は楽天やAmazonで販売されているものすべてが対象ですので、無限にあるといっても過言ではありません。

ジャンルが広すぎるため、多すぎて決められないというぜいたくな悩みが生まれる可能性が高いですが、自分が本当に好きなことでも十分サイトを作成できるのが魅力です。

あえてジャンルを絞らないノンジャンルのサイトを作成できてしまうこともクッキーで稼ぐアフィリエイトの魅力ともいえるでしょう。

情報商材・メルマガ・オプトインアフィリエイトを行う予定の方

情報商材アフィリエイトでは、どうしても販売する情報商材によって選ぶジャンルが左右されます。

例をあげてみると?

インフォトップでは、ビジネス・稼ぐ、投資・仮想通貨、インターネット・アクセスアップ、生活、美容・健康、学習・自己啓発、エンターテイメント、コミュニケーション・恋愛のジャンルの情報商材を取り扱っています。

情報商材アフィリエイトで取り扱うジャンルはほとんどが人間の悩みに関することばかりですので、どの商品ジャンルを選んでも十分なボリュームのサイトを作成することができるでしょう。

情報商材アフィリエイトで大切なのは、悩みの解決に向けてあなたと読者の信頼関係を築くことが重要となってきますので、商材を販売して終了ではありません。

購入してもらったユーザーとつながり続けることができるというのも、情報商材アフィリエイトの魅力です。

さらに、情報商材アフィリエイトの先には、メルマガアフィリエイトがあります。

メルマガアフィリエイトを行いたい方は、まずは情報商材アフィリエイトを行うとよいでしょう。

また、情報商材アフィリエイトをいきなり始めるのが不安な方は、オプトインアフィリエイトから始めるのも1つの方法です。

3つのアフィリエイトはどこから始めても構いませんので、自分に合ったジャンルを選択しましょう。

PPCアフィリエイトを行う予定の方

PPCアフィリエイトでは、物販アフィリエイト以上にジャンルを慎重に選ぶ必要があるといえます。

それは「費用をかけて集客を行うから」です。

サイトに訪れてもらって、実際に購入してもらわないと費用がかさみます。

PPCアフィリエイトでは「本当に売れる商品」があるジャンルでサイトを作成するとよいでしょう。

2chまとめアフィリエイトを行う予定の方

2chまとめアフィリエイトでは、自分がまとめていて楽しい、と感じられるジャンルでないと継続することは難しいのではないでしょうか。

ただし、2chまとめのサイトを作成する場合は、ライバルサイトをしっかりと確認することが大切です。

ライバルサイトがあまりに強すぎると、正直勝ち目はほぼ皆無と言っても過言ではありません。

2chまとめを行う場合、興味のあるジャンルの中でさらに特化したジャンルでサイトを作成すると稼ぎやすいでしょう。

アンテナサイトでアフィリエイトを行う予定の方

アンテナサイトでアフィリエイトを行う予定の方は、ジャンルを絞る前に、集客手段を考えておく必要があります。

集客さえできれば、十分アンテナサイトでも収益を上げることはできるでしょう。

特にジャンルを絞る必要はありませんが、自分の興味のあることでアンテナサイトがないジャンルを見つけたら積極的に挑戦するとよいでしょう。

まとめ

あなたがこれから行いたいアフィリエイトの種類は決定したでしょうか。

もちろん、行いたいジャンルがある方はジャンルを決定してからアフィリエイトの種類を決定しても構いません。

アオイノからの一言

というよりもジャンルを決めてから行うアフィリエイトを決定するほうが自然の流れかもしれません。

また、アフィリエイトは非常に初期投資を安く抑えることができるビジネスモデルの一つです。

うまくいかなかった場合、やりなおしや変更が簡単にできるということを忘れず、すぐに行動するようにしてください。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • やってみたいアフィリエイトを決めると、おのずとジャンルも限定することができる
  • 実際にやってみて、続かないと思ったらやめて別のジャンルのサイトを作成することも1つの方法