サイトを構築する8つの方法-アイキャッチ画像|アフィリエイトの水先案内

このページでは、サイトを構築するまでの手順について紹介していきます。

手順は8つと多いかもしれませんが、すべてを1日で行う必要はありません。ひとつひとつ丁寧にこなしていくことで、SEOに強いサイトを構成していくことができます。

この記事で伝えたいこと
  • サイトは構築する手段さえ分かってしまえば、簡単に作成できる

サイトを構築する8つの手順を紹介

このページでは実際に私が行っているサイトを構築するまでの8つの手順について紹介していきます。

あくまでも「私が行っている」方法ですので、順番や方法はあなたの好みで変えていただいてもかまいません。

  • 1.ジャンルを決定する
  • 2.サイトを構築する目的を決定する
  • 3.コンテンツを考える
  • 4.サイトマップを構築する
  • 5.ドメインを取得する
  • 6.デザインを作成する
  • 7.トップページを作成する
  • 8.詳細ページを作成する

1.作りたいサイトのジャンルを決定する

まずはどんなサイトを作るのかを決定します。

例えばですが当サイト場合でいうと、当サイトは情報商材を紹介するサイトですので、情報商材アフィリエイトのジャンルに分類されます。

もちろん、サイトを使って稼ぐことがすべてではありませんので、自社を紹介したい、自分を知ってもらってさらなる収益につなげたいなど、様々な理由はあるでしょう。

もしも、あなたがサイトでアフィリエイトを行う場合は、ジャンル決定の方法については下記のリンクで詳しく解説しておりますので、一度参考にしていただければと思います。

アフィリエイトのジャンルを決定しよう

2.サイトを構築する目的を決定する

作りたいサイトのジャンルが決まったら、なぜそのサイトを構築するのか決めましょう。

目的がないと、サイトを作成しても何が言いたいのかよくわからないサイトになりがちです。

当サイトの場合ですと、表向きの理由はこれからアフィリエイトに参入する初心者に向けて、有用な情報を発信するためにサイトを作成しております。

ウカブウカブ

表向き、ってことは裏があるってことだよね?それはなんなの?

テラステラス

わざわざ聞く必要はないでしょ!サイトでお金を稼ぐことは伏せておくものよ!

当サイトは情報商材を紹介しておりますので、真の理由は情報商材でアフィリエイトを行うことです。

そのため、当サイトのサイトを構築する目的は情報商材を紹介し、購入してもらうことがサイト構築の目的となります。

情報商材アフィリエイトを行っているのですから、至極当然といえば当然です。

ターゲッティングを行う

ターゲッティングを行うことは、購入してもらいたい人を明確にする役割があります。

ターゲッティングのことを「ペルソナを設定する」とも言いますので、どちらも似たような意味であることをしっかりと認識しておきましょう。

3.コンテンツを考える

サイトを作成する目的が定まれば、続いてサイトにどのようなコンテンツを作成していくのか、ということについて考えていきましょう。

コンテンツを考えるときに大切なのは、重複を恐れずにどんどん思いついたら書く、ということです。

まずはどのようなことを訪問してくれたユーザーに対して伝えたいのか、ということについて考えていくとよいでしょう。

コンテンツを整理する方法に関しましては、下記のリンクで詳しく解説しております。

ホームページに掲載するコンテンツの整理を行う

4.サイトマップを作成する

コンテンツ決まったら、どのコンテンツをどこのページに配置するのか決定しましょう。

ちょうどこの作業がサイトマップを作成するになります。

サイトマップを作成することで、サイトの全体像を簡単に把握することができるようになるため、おすすめです。

5.ドメインを取得

サイトマップまで完成したら、ようやくドメインを取得しましょう。

ドメインを取得する段階で、サイトのタイトルも決定します。

サイトのタイトルとドメインの名前は関連性のあるものにすると、さらなるSEO対策となりますので、ドメインはしっかりと考えて取得する必要があります。

アフィリエイトは日本語ドメインでも大丈夫?SEOは?

6.サイトデザインを作成

サイトのデザインは、サイトに訪れてくれた人に対してサイトの印象を決める大切な項目です。

デザインでは、サイトのテーマカラーだけでなく写真もしっかり挿入しているかなども関係します。

また、WordPressで作成する場合は、作りたいサイトとマッチするようなテーマを選択することが大切です。

サイトのデザインに関しましては、下記のリンクで詳しく解説しております。

WordPressのテーマとは?子テーマって何?

7.トップページを作成

それでは実際にサイトを作成していきます。

まずはサイトの「顔」となるトップページを作成します。サイトを訪問してくれたユーザーにどのような印象を与えたいかを考えながら作成します。

トップページはサイトの中でも、もっとも上位に表示させやすいページとなりますので、しっかりと作成する必要があります。

サイトマップに従って、トップページから的確にリンクを繋げられるようにしておくとよいでしょう。

SEOに強いトップページの作り方に関しましては、下記のリンクで解説しております。

SEOに強いトップページの作り方

8.詳細ページを作成する

サイトマップに従って、詳細ページを作成していきましょう。

あまり更新しないページは固定ページで、時系列やカテゴリー別で分類する場合は投稿ページで詳細ページを作成していきましょう。

詳細ページ同士でもリンクを張り巡らせることで、SEOに強いサイトを作成することができます。

また、詳細ページではキーワードに気をつけながら、タイトルをつけるとよいでしょう。

SEOに強い詳細ページの作り方に関しましては、下記のリンクで解説しております。

SEOに強い詳細ページの作り方

まとめ

サイトを構築する8つの手順について紹介しました。必ずこの手順を守る必要はありませんが、この中でも特に重要となるのが「サイトを構築する目的を考える」ことです。

実際にコンテンツを考えることが、サイトのボリュームを決定するために重要なのですが、サイトを構築する目的がずれると、そもそも「なぜサイトを使って情報を発信しているのか」という前提が崩れてしまいます。

サイトを構築する目的はしっかりと定めておきましょう。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • サイトを構築する場合は8つの手順を抑えればOK!
  • サイトを構築するうえで一番大切なことはサイトを構築する目的を定めること。