アフィリエイトのジャンルを決定する-アイキャッチ画像|アフィリエイトの水先案内

実は、アフィリエイトを行うために作成するサイトのジャンルを決定することは、今後のアフィリエイトで成功できるかどうかのカギを握るほど重要な項目です。

いざアフィリエイトサイトを作ったはいいものの、まったく需要のない分野でサイトを作ってしまったら意味がありません。

しっかりとアフィリエイトで結果を出せるジャンルを選択しましょう。

「ノンジャンル」としてあえてジャンルを絞らずにサイトを作るやり方もありますが、アフィリエイトを初めて行う場合や結果を出してないうちは、しっかりとジャンルを絞ったサイトを作成することをおすすめします。

いざアフィリエイトを始めようとしたときに、どのアフィリエイトをやっていくか決めた後に、どのジャンルで稼いでいくのか、というのは初心者がつまづきやすいポイントの一つです。

基本的には「アフィリエイトではどのジャンルを選ぶか」ということよりも「どの商品やサービスを販売していくのか」ということや「どのようなキーワードを選ぶか」ということのほうが重要ですので、ジャンルの選定にはあまり時間をかけません。

とはいえ、選んだジャンルと販売する商品やサービスが全くかみ合わない、ではなかなか結果がでませんので、ある程度ジャンルを絞っておく必要はあります。

このページではおすすめのジャンルの決定方法についてや、絶対に決定することができるジャンルの決め方について解説しております。

この記事で伝えたいこと
  • アフィリエイトは失敗してもやり直しがしやすいビジネスなので、いろいろ試すことも大切
  • 「お金」「恋愛」「美容」「健康」は稼ぎやすい4大ジャンルといえる

1.稼げるジャンルでアフィリエイトを行う

アフィリエイトでも稼ぎやすいジャンルや稼ぎにくいジャンルというものがあります。よく言われる稼ぎやすいジャンルは、初心者にとっては稼ぎにくいものもあるので注意が必要です。

アフィリエイトで稼ぎやすい、といわれるジャンルは大まかに分けて5つほどあります。

  • お金に関するジャンル
  • 恋愛に関するジャンル
  • 美容に関するジャンル
  • 健康に関するジャンル
  • トレンドに関するジャンル

以上の5つがアフィリエイトで稼ぎやすいジャンルといわれております。そして、多くのジャンルに共通しているのが、人の「悩み」の種になっていることです。

自分の悩みについて解決してくれる方法や手段があれば「当然試してみたい!」となるのは普通だと思います。

そのため、悩みを解決してくれる商品やサービスはとても売れやすいので、アフィリエイトでも稼げるジャンルとなっています。

下記のリンクではもっと詳しくアフィリエイトで稼げるジャンルについて解説しておりますので、ぜひ読んでいってください。

アフィリエイトで稼げる初心者におすすめのジャンルとは

テラステラス

稼げるジャンルでサイトを作成することは、アフィリエイトの王道手法です!

2.自分の興味のある分野で行う

いきなり先ほどと書いてあることと真逆のことを解説しており、誠に申し訳ありません

おすすめのジャンルではなく、自分の興味がある分野でアフィリエイトを行ってみることも方法の一つです。

自分の興味のある分野でアフィリエイトを行う場合、非常に記事が書きやすくなる、というメリットがあります。自分の興味のあることですからね。

特に、マニアックな記事を書くことができれば、あまり調べる人がいないものの、検索された場合に上位に表示させやすいため、選んだ分野に深い知識があるのであれば、興味のある分野を選択するというのもジャンルの選び方として選択肢に入ってきます。

興味のあるジャンルからどのアフィリエイトを選ぶかについては下記のリンクで解説しております。

自分の興味から選ぶおすすめのアフィリエイトの種類

ウカブウカブ

自分が好きな分野だとサイトも継続しやすいよね~

3.やってみたいアフィリエイトからジャンルを選ぶ

今度は自分の興味とは全く関係なく、自分が行ってみたいアフィリエイトからジャンルを選ぶ方法です。

物販アフィリエイトなどは取り扱うことができる商品やサービスも多いので細かく選ぶことは難しいですが、商品やサービスがないとそもそも紹介できないので、ある程度まではジャンルを絞ることにつながります。

行ってみたいアフィリエイトからジャンルを選ぶ方法に関しましては、下記のリンクで解説しております。

ジャンルをアフィリエイトの種類から選ぶ

4.ジャンルを大まかに絞ってアフィリエイトを行う

ジャンルを決定する場合、ジャンルに特化したサイトのほうが売れやすい、ということはアフィリエイト業界ではよく言われていることです。

また、ジャンルを特化することで、そのジャンルについての記事しか書けなくなるため、記事が書きやすくなることも事実です。

しかし、ジャンルを狭めすぎてしまうと、なかなかジャンルが決まりません

例えば「青汁」というジャンルでサイトを作成する場合、「青汁」は体に関することのうちの「健康」の中の「健康食品」の中の「飲料」の中の1ジャンルです。
体に関すること > 健康 > 健康食品 > 飲料 > 青汁

体に関することという大きなジャンルでサイトを作成していく場合であれば、健康についてのことや美容についてのこと、ファッションについてのことも書くことができます。

初めは大まかなジャンルでサイトを作っていく。そして作っていく中で自分がやりやすいジャンルがあれば、そのジャンルに特化したサイトを作成していくことで、稼げる可能性を高めていくことができます。

ウカブウカブ

1つの分野に特化したサイトは上位にも表示されやすいとか・・・

5.あえてジャンルを絞らずにアフィリエイトを行う

実は「雑記ブログ」のような形であえてジャンルを絞らずにアフィリエイトを行うことにより、収益を稼ぐ方法もあります。

日々あったことやあるあるネタ、多くの人に楽しんでもらえるようなコンテンツを常に提供する必要があるため、少々難易度は上がりますが、サイトにファンがつけば、商品を紹介した場合に購入してもらえる可能性も高いです。

そしてジャンルを絞っていないので、どのような商品を紹介しても、違和感なく商品を紹介できるため、あらゆる商品やサービスでアフィリエイトを行うことができる、というのも強みです。

通常は相性の良くない、成果報酬型のアフィリエイトとGoogleアドセンスも組み合わせてサイトの運用ができる、という点も見逃せません。

6.ランダムでジャンルを選んでみる

はい。とうとう書いてしまいました。

ランダムでジャンルを選んでしまう、という究極の方法です。

アフィリエイトは「失敗してもデメリットが少ない」という特徴を最大限に生かしたジャンルの決定方法だといえます。

ランダムで選ぶことは、はっきり言って自分の苦手な分野を選んでしまうリスクもありますが、「実はやってみたらこんな発見があった」などの新たな発見も得られる可能性もあります。

逆に、苦手すぎてモチベーションが続かなくなってしまう可能性もあります。

例えばですが、私は天体の分野に全く興味がありません。

中学生の時は、自分の中に天体の分野の知識を入れたくない、という理由から一切勉強をしなかったほどです。

ですので、仮に皆既日食が見られるからイベントに参加してね!というようなアフィリエイトがあった場合も、記事を書くことはおろか、行きたいと思いません。

というよりも、そもそもサイトすら作れないと思います。(なぜなら知識を入れたくないから)

あまりにも自分の苦手な分野や興味のない分野は最初から選ばないようにしておいたほうがよいでしょう。

またジャンルをランダムに選ぶ場合の方法は何でもいいです。
目についたものを選ぶことでも、上から順番に試していく方法でも何でも構いません。

ウカブウカブ

まさに、確実にジャンルを決定する方法!!!

まとめ

あなたのアフィリエイトで行うジャンルは決まりましたでしょうか。

最後はかなり強引に決めてしまいましたが、アフィリエイトは何度も言いますが実践することが大切です。

強引でも何でも前に進んでいくことが大切ですので、まずは行動することから考えるようにしてください。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • ジャンルはアフィリエイトの方向性を決定するため、稼ぐうえで重要な項目の一つとなる
  • 稼げるジャンルや自分の興味のあるジャンルを選ぶことで、アフィリエイトが行いやすくなる
  • あえてジャンルを絞らないアフィリエイトの方法もある
  • ランダムでジャンルを決めてしまっても、すぐにやり直せるところがアフィリエイトのいいところでもある