ページランクという言葉を聞くと、Googleツールバーを思い描く人もいるかもしれません。

しかしながら、Googleは2018年にGoogleツールバーを終了し、私たちがページランクも確認する手段はなくなりました。

ですが、ページランクはしっかりと稼働しておりますので、確認できなくなった今でも過去にページランクを上げるために行うSEO対策は効果があるといえます。

ページランクを確認するには

Googleツールバーで確認することができましたが2016年3月のGoogleツールバーの終了に伴い、現在は一切確認することはできません。

過去には古いページのページランクを取得することで、過去のデータからサイトの改善点などを推測することもできたのですが、現在は過去のデータも現在のページランクも全て確認することはできなくなりました。

そもそもページランクとは?

ページランクとは、ウェブページ同士の結びつきという要素を評価するウェブページの評価方法です。

「リンク構造」とも呼ばれています。

被リンクはサイト運営者では直接操作できないということに着目し、あるウェブページは、どこからリンクが張られているのか、どれだけの数のページからリンクを獲得しているのかといった要素を判定しています。

そして、この「被リンク」の数と質が良ければ、ページランクは上昇していきます。

また、ページランクの高いページからリンクされた場合、自分のサイトのページランクも上がります。

ページランクは0~10段階でランク付けされており、10が最高で0が最低です。

ページランクは検索順位と密接に関係していたことから、SEO対策の中では最重要な指標と一つと言われていました。

ただしページランクが高ければ、上位に表示されるというわけではありません。

ページランクで判定しているのはあくまで被リンクの数と質だけですので、たとえページランクが低くても上位に表示されることはありますし、ページランクが高くても上位に表示されないこともあります。

アオイノからの一言

実はあまり知られていませんが、ページランクはGoogleの商標ですので本当は「PageRank」が正式名称です。

また、PageRankの処理は特許が取得されています。

なぜページランクが生まれたのか

もともと「検索エンジン」はページ内の要素であるtitleタグやMETAタグのみを判断して順位を表示していました。

検索エンジンの上位に表示させることで多くのアクセスを獲得するべく、サイトとは関係のないキーワードなどを詰め込むことで上位に表示できる検索エンジンに対する「スパム」が横行しました。

その結果、ページ内要素だけで順位を決めることは難しくなり、ページ外要素である被リンクを活用することで、検索結果の精度を高めることができました。

そしてよいサイトには高評価を与え、役に立たないサイトには低評価を与えるページランクが生まれます。

ページランクはGoogleツールバーを通じて確認することができる指標の1つでした。

ページランクの現在は

ではページランクはなくなってしまったのでしょうか。

結論から先に言うと、まったくそんなことは無く現在もページランクは存在しております。

単純にいままで確認することができていた指標がブラックボックス化され、わからなくなってしまっただけですので、ページランク自体はしっかりと裏で稼働していると思われます。

アオイノからの一言

ページランクを確認できないので、本当に動いているかどうかも確認できないのが難点です。

ただ、結局のところ「被リンクを集めること」と「ユーザーの役に立つコンテンツを提供すること」の2つをしっかりと行えば、SEO対策としては十分と言われています。

どうしてもページランクを確認する方法

それでも、どうしても、ページランクを確認したい、という方に向けてGoogleではありませんがページランクを確認する方法を紹介します。

2つありますので、お好みのほうをご利用ください。

Moz

Moz:https://moz.com/free-seo-tools

MozのFree SEO toolsでページランクを確認することができます。

ただし、ある程度のアクセスがないとページランクを確認することができないようです。

まとめ

ページランク自体は現在も動いていますが、私たちが閲覧することはできなくなりました。

よくSEOと聞くと、この「被リンクの数」を想像される方もいるかと思いますが、実際にはいかにユーザーに満足してもらえるサイトになっているか、が重要です。

ページランクはあくまでも「どれだけのリンクが集まっているか」を示す指標ですので、ページランクが高くてもGoogleから評価されているわけではありません。

被リンクも大切ですが、やはりコンテンツを充実させたサイトを作成するようにしましょう。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • ページランクはGoogleツールバーの終了に伴って、現在は確認することができない指標
  • 指標が確認できないだけなので、現在もページランクのシステムは稼働していると思われる