情報商材アフィリエイトとは-アイキャッチ画像|アフィリエイトの水先案内

情報商材と聞くと、何となく「怪しい」と感じませんか?

情報商材アフィリエイトは、そんな怪しそうな情報商材を販売するアフィリエイトの方法です。

情報商材アフィリエイトは数あるアフィリエイトの中でも大きく稼げるアフィリエイトと言われておりますが、まずは情報商材についてしっかりと理解することから始めていきましょう。

こちらの記事では情報商材とはなにか、そして情報商材アフィリエイトの特徴についてを解説しております。

この記事で伝えたいこと
  • 情報商材とは個人が所有するノウハウなどをまとめたもの
  • 情報商材アフィリエイトは得られる報酬が高いので、1サイトで大きく稼ぐことが可能
  • 情報商材を販売する際は、中身を購入して確認してから始めていこう

情報商材とは

情報商材とは、その名の通り「情報」を商品(商材)として取り扱います。

つまり個人が所有する情報やノウハウを商品化したもののことを「情報商材」と呼んでいます。

取り扱う商品が「情報」ですので、物などと違ってデータなどで売買されています。

情報商材で取り扱われるデータは主に、PDFや動画形式で販売されることが多いです。

check!※PDFとは
PDFとは「Portable Document Format」の頭文字をとったものです。
パソコン内で、実際の紙に印刷した時の状態をデータとして保存できるファイルの形式です。
いかなるパソコンで開いても同じように見ることができるので、「電子的な紙」と言えるでしょう。

情報商材の特徴について

1.怪しい?

「情報」と聞くとあなたはどんなイメージを持つでしょうか。

ましてや「情報」を聞くためにお金を払う、となると抵抗がある方も多いのではないでしょうか。

しかし、ここで一つ例を挙げてみたいと思います。

例をあげてみると?

あなたは英語を習得したいと思い、英会話教室に通うことにしました。
英会話教室で教えてもらえることは「英語がしゃべれるようになること」ですよね?

 

言い換えれば「英会話ができるようになるための情報」を学んでいるわけです。
英会話教室は生徒に対して、英語が話せるようになる方法や極意、練習の場を提供してくれています。

ここで、情報商材について考えてみたいと思います。

情報商材は、販売している人がもつ知識や経験、はたまたノウハウなどの情報をPDFのような目に見えるものに変換して商品として販売しているわけです。

つまり、情報商材は英会話教室のように、何かができるようになるための方法や極意を教えてくれるモノと言えるでしょう。

情報商材と一口に聞くと、目に見えないものを販売しているのでとても怪しく聞こえるのですが、実際には街にある「英会話教室に行ってお金を支払うこと」となんら変わりはありません。

この文章から情報商材は「怪しくないんだな」ということが理解いただければ幸いです。

ウカブウカブ

情報商材って聞くと怪しいけど、ビジネスとしてはそんなに怪しくないんだね。

テラステラス

情報商材って名前が怪しくしている原因かもしれないわね

2.取り扱う商材が多い

情報商材で取り扱う内容は本当に多種多様です。

お金を稼ぐための方法やモテるための恋愛テクニック、接待ゴルフで恥をかかないゴルフの上達法、隣人に迷惑をかけない犬のしつけ方までさまざまな分野の情報商材が販売されています。

実は、これらには共通していることがあります。

それは「人間の悩み」であることです。

人間の悩みは人間が生きていくうえで生み出されていくものですので、なくなることはありません。

そのため、情報商材というマーケットは常に一定量の需要がありますので、今後も安定して稼ぐことができるでしょう。

また、情報商材には「情報」だけでなく「方法」を販売しているものもあります。

例えば、日々のアフィリエイトを便利にするために売れるキーワードを探してくれるツールなども情報商材として販売されています。

情報商材は販売形式もさまざまです。

お金に関する悩みであるFXについての情報商材を例に挙げてみましょう。

例をあげてみると?

  • Aの商材ではFXに関する知識や考え方について書かれた情報がPDFで200ページ書かれています。
  • Bの商材ではどのようなときに稼げるのかということを動画で10時間にわたって紹介しています。
  • Cの商材ではFXで稼いだ場合の税金対策について、一度だけ会って話すことができる権利がついています。

Aの商材は考え方や知識についてですので何度も読み返せるPDFでの販売です。

しかしBの商材では実際に販売者が購入するポイントを動画で紹介してくれています。

Cの商材に至っては一度その道のプロである販売者と直接会って指導してもらえます。

しかし、上記で上げた商材はどの商材もすべて「情報商材」とひとくくりに分類されます。

情報商材はあくまで「情報」を「販売」するだけで、その情報をどのような形式(PDFでも動画でも)で販売しても構いません

これも情報商材の特徴ではないでしょうか。

テラステラス

情報商材には多くの販売パターンがあります!

3.内容が更新されていく

情報商材は1商品当たり10,000円以上と高額な商品が多いです。

その理由として「一度購入したら今後はいつでも最新版を入手することができる」ということが挙げられます。

例をあげてみると?

「書籍」は一度購入したら、本の内容が改訂されることはありません。
たとえ本の内容が改訂されたとしても「改訂版」として内容の更新された状態で新たに本が出版されます。

しかし、情報商材では一度購入してもらえれば、ダウンロードサイトからいつでも最新版をダウンロードすることが可能です。

いつ購入しても、常に最新版を入手することができる、というのが情報商材の最大のメリットとも言えるのではないでしょうか。

ウカブウカブ

内容が更新され続けるからお値段が張ってしまうのね~

本題である情報商材アフィリエイトとは?

その名の通り、上記で解説した情報商材を販売するアフィリエイトです。

物販アフィリエイトと近いものがありますのが、販売する商品は個人が販売しているもので大半を占めていますので、物販アフィリエイトと比べると「安心」はすこし落ちるかもしれません。

情報商材アフィリエイトの収益方法は

財宝

成果報酬型アフィリエイト一択と言われています。

Googleアドセンスを併用もできますが、余分な広告をクリックしてサイトから離脱されては困る、などの理由からGoogleアドセンスなどが張られているサイトはあまり見たことがありません。

情報商材アフィリエイトの魅力

メリットについて|アフィリエイトの水先案内

得られる報酬が高い

情報商材アフィリエイトの何といっても最大の魅力は報酬が非常に高額であることです。

1商品当たり10,000円を超えることは当たり前、商品によってはもっと高額な報酬を受け取れるものもあります。

数あるアフィリエイトの中で、一番大きく稼いでいくことができる、といわれているのが情報商材アフィリエイトであり、人の悩みに関する情報は今後もなくなるとは考えにくいため安定して稼げるアフィリエイトではないでしょうか。

ウカブウカブ

やっぱり報酬は高いんだね~

サイトを持っていなくても始められる

情報商材を取り扱っているASPである「インフォトップ」や「インフォカート」ではサイトの審査などがありません。

そのため、サイトを持っていなくても登録することは可能ですので、まずは登録してみることをおすすめしております。

メルマガアフィリエイトにつなげられる

別ページで紹介していますが、情報商材アフィリエイトにはさらに目指すべきアフィリエイトがあります。

それがメルマガアフィリエイトです。

メルマガアフィリエイトに関しましては、下記のリンクでメルマガアフィリエイトについて詳しく紹介しています。

メルマガアフィリエイトの特徴と稼ぎ方

放置していても稼げるようになる

情報商材アフィリエイトで作成するサイトは特定のユーザーに訪問してもらうサイトアフィリエイトというよりもどちらかというと資産型ブログの作り方に近いサイト作りを目指していきます。

check!※資産型ブログとは
今検索されやすい記事を書いていくのではなく、後からでも検索される記事を一つひとつ丁寧に作り込んでいくことで、更新頻度がすくなくても稼げるサイトを生み出す方法。

しっかりとサイトを作り込むことで、月に1度程度の更新でも稼いでいくことができるようになるのでアフィリエイトで目指す「ほったらかしでも稼ぐ」ということができます。

情報商材アフィリエイトの難点

デメリットについて|アフィリエイトの水先案内

詐欺商材に注意

情報商材はいかに「怪しくない!」といったところで、やはり中身の見えにくい商品です。

そのため、情報商材の中にはまれにですが「詐欺商材」と呼ばれる、実際に書いてある内容を実践しても期待した効果を得られない「情報」も紛れ込んでいます。

もちろん、詐欺商材は取り扱わないことが第一ですが、万が一詐欺商材を取り扱ってしまった場合は、せっかく購入してくれたユーザーの方との信頼関係を壊す結果となりかねませんので、注意が必要です。

テラステラス

詐欺商材は非常に多いといわれていますので、情報商材を購入する際は気をつけましょう!

結果がなかなかでない

ほかのアフィリエイトでもよく言われていることですが、情報商材アフィリエイトでは特に結果が出るのに時間がかかります。

情報商材アフィリエイトはそのほかのアフィリエイトと比べて、そもそものサイトを構築するまでに時間がかかってしまいます。

報酬が得られなくても継続してアフィリエイトを続けられるかどうか、という点が情報商材アフィリエイトで結果を出せるかどうかの分かれ目になってくるでしょう。

販売する商品は購入の必要あり

何度も申し上げていますが、情報商材は非常に中身の見えにくい商品です。

また、情報商材を販売するためには購入者しか販売できないようにしている情報商材が非常に多いため、情報商材アフィリエイトを始めるためには最低でも1つは購入する必要があります

中身を確認する」という意味でも情報商材を必ず購入する必要がありますので他のアフィリエイトと比べると初期費用が掛かってしまいます。

まとめ

情報商材アフィリエイトは、数あるアフィリエイトの中でも最も稼ぐのに時間がかかりますが、ひとたび稼げるようになってしまえば、多少の記事更新を行っていくだけで安定して収入を得られることができるようになります。

また、需要の部分に関しましても、人々のお金に関する悩みや恋愛に関する悩みなどといった絶対に正解がないことに関するものが多いため、長く稼いで行けることが見込めます。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • 情報商材は怪しくない!個人の知識やノウハウを情報として販売しているだけ
  • 情報商材アフィリエイトはアフィリエイトの中で最も大きく稼げるアフィリエイトといわれている。
  • 情報商材アフィリエイトで稼げるようになれば、ほったらかしで収入を得ることも可能。
  • 情報商材アフィリエイトを始めるためには最低でも1つは情報商材を購入しなければならない。また販売する時は詐欺商材に注意。