無料ブログとは?特徴と独自ドメインの関係

無料ブログでアフィリエイトサイトを運営する場合の特徴と、無料ブログと独自ドメインの関係について解説していきます。

無料ブログは非常に多くの企業がサービスを展開していますが、アフィリエイトを禁じている無料ブログサービスもあります。

ウカブウカブ

アメブロなんかは有名だよね~

アフィリエイトを禁止している無料ブログでアフィリエイトサイトを作成していると、突然サイトが削除されてしまうなどのペナルティを受けますので、絶対にやめましょう。

こちらの記事では「アフィリエイトをやってみたい!けど自信がない・・・。」という方向けに、アフィリエイトを許可している無料ブログについて紹介しております。

この記事で伝えたいこと
  • 無料ブログとは、だれでも無料でサイトを作成できるサービスのこと
  • 無料ブログでは、独自のコミュニティなどもあるので、検索以外からも集客が見込める
  • あまり考えにくいが、サービスが終了した場合はサイトも閉鎖となってしまう

無料ブログとは

アメブロに代表される、ユーザーが無料でブログサイトを運営することができるサービスです。

通常、サイトを運営する場合に必要なサーバーやドメインの契約のような費用の掛かる作業を行わずにサイトを運営できます。

無料ブログを作成する際に必要となるものは、基本的にはメールアドレスとIDやパスワードを設定することで作ることができます。

テラステラス

無料ブログを使えば、誰でも、簡単に情報を発信できます!

無料ブログでアフィリエイトを行う時のメリット

メリットについて|アフィリエイトの水先案内

無料で始められる

何といっても完全に費用をかけずにアフィリエイトを始められるということが、無料ブログでアフィリエイトを始めるときの最大の魅力なのではないでしょうか。

ただし無料で始められるため、少しアフィリエイトを行ってみて、すぐに「稼げない!」といってやめてしまいやすいので注意しましょう。

あくまで無料ブログでアフィリエイトを始める場合は「アフィリエイトがどんなものか理解する」ということにとどめておき、本気で稼ぐ際にはサーバーやドメインをしっかりと契約した自分のサイトを作成するとよいでしょう。

面倒な契約がない

通常、自分のサイトを取得する場合はサーバーやドメインなどの煩わしい契約をする必要があります。

しかし、無料ブログを使うことで企業が初めから提供してくれているサービスを活用してサイトを作成するため、サーバーやドメインを取得する必要がありません。

「サイトを作りたい!」と思い立った30分後にはサイトを作ることができる、という速さも魅力の1つではないでしょうか。

ウカブウカブ

手軽に始められるって魅力だよね~

コミュニティからの集客を見込める

無料ブログサービスは独自のコミュニティサービスを展開していることが多く、検索エンジンとは別にコミュニティからの集客を見込むことができます

代表的なのはアメブロのペタやコメント、はてなブログのはてなブックマークなどでしょうか。

検索エンジン以外のアクセスを見込めるので、アフィリエイトのアクセスを稼ぐために、コミュニティからの集客は無料ブログを運営するうえで非常に重要です。

上位に表示されやすい

無料ブログを活用してサイトを作成した場合、サブドメインの技術を利用することで無数のサイトを作成できるようになっています。

check!※サブドメインとは
当サイトのドメインであるhttp://affiliate-pilotage.comを例に出しますと、subというサブドメインを取得することでhttp://sub.affiliate-pilotage.comという新たなドメインを取得できます。

サブドメインに関しましてはドメインとは?で詳しく解説しておりますので、もっと詳しく知りたい方は下記のページを参考にしてください。

ドメインとは?独自ドメインを取得するメリットやデメリット

この、サブドメインを使用してサイトを作成した場合、サービスを運営しているサイトのドメインパワーを多少なりとも得られます。

無料ブログでは無数のサイトが作成されておりますので、サービスを運営しているサイトのドメインパワーは計り知れないほど大きいものになっております。

そのため、独自ドメインで取得したサイトよりも、早く検索エンジンに認識してもらえる、ということです。

テラステラス

無料ブログのほうが、早く結果が出るともいわれています。

無料ブログでアフィリエイトを行う時のデメリット

デメリットについて|アフィリエイトの水先案内

無料ブログに依存する

無料ブログでアフィリエイトを始めた場合、無料ブログのシステムを活用してサイトを作成するため、どうしても無料ブログに依存してしまいます。

例をあげてみると?

今まではアフィリエイトを許可していたのにもかかわらず、突然アフィリエイトを禁止するように無料ブログの運営元が方向転換をした場合、サイトを運営する私たちも追従するしかありません。

また、意図せずに規約に抵触した場合なども、アカウント停止処分などによってせっかく収益化したサイトがなくなってしまう可能性もあります。

その他にも、サービス運営元のメンテナンスなどが発生するとすべてのブログが一時的にですが、見られなくなるリスクもあります。

また、まず考えられませんが無料ブログサービスを運営元が停止する可能性も絶対にないとは言いきれません。

無料ブログでアフィリエイトを行う場合は、常に運営元によるリスクがある、ということをしっかりと認識する必要があります。

ウカブウカブ

企業のサービスを活用する以上、それなりのリスクはあるんだね

デザインが自由に行えない

無料ブログが提供するサービスですので、どうしてもデザイン面も自由に行うことができません。

とくに顕著に表れるのが広告です。

無料ブログの中には有料プランへと変更することにより広告を外すことも可能ですが、無料ブログでは私たちが意図しない部分に広告が表れてしまいます。

デザイン面や広告についても制限があるということをしっかり理解しておきましょう。

ブログが有名になってもサービスが得する

無料で作成したブログが有名になっても、サイトを作成した私たちは独自ドメインでサイトを作成する場合と比べると恩恵が少ないです。

例をあげてみると?

あなたが作成した無料ブログがメディアで取り上げられてとても有名になったとします。

メディアに取り上げられたおかげで、一躍有名ブログとなったのですが、そのときのドメインはどのようなドメインですか?

もちろん無料ブログサービスを利用しているので、

サブドメイン+サービス提供元のドメイン名

がドメインになっているはずです。

この時、一番得するのはドメインを取り扱っているサービスの運営元です。

単純にアクセスがたくさん来ることによってドメインパワーが強くなります。

大量のアクセスがあった場合、Googleはもちろんサイトの評価をしますが、その評価の行き先はドメインにつながっていくため、結果として一番得するのがドメインを提供しているサービスの運営元です。

ただし、このドメインに関しましては無料ブログで独自ドメインを取得することにより解決できます。

以下では無料ブログで独自ドメインを取得するメリットやデメリットについて考えます。

無料ブログで独自ドメインを取得する

実は、一部の無料ブログでは独自ドメインを取得することが可能です。

ここからは無料ブログで独自ドメインを取得するメリットやデメリット、またどんな人が無料ブログで独自ドメインを取得するといいのか、ということについて解説していきます。

どんな人が当てはまるのか

あなたが、以下の条件に当てはまっていれば、無料ブログでドメインを取得する価値はあるでしょう。

  • 年間で1,000円程度の費用であればかけることができる。
  • 無料ブログサービスであればできそうな気がするが、WordPressと聞くと敷居が高いと感じる
  • 将来的にはレンタルサーバーを借りて、本格的にサイトの運営を行っていきたい
  • サイトを運営する自信はあるが、いまは経験したことがないので、後になっても使えるサイトを練習していきたい

無料ブログで独自ドメインを使用するメリット

メリットについて|アフィリエイトの水先案内

サービス依存をある程度解消できる

無料ブログの最大のデメリットである、サービスに依存するという問題を解決できます。

たとえサイトが突然の削除にあった場合でも、しっかりとバックアップを取っておくことで、ドメインをレンタルサーバーに移管したうえでサイト運営を続けることが可能です。

サイトを運営していた履歴はドメインに残ってくれますので、安心してサイトを運営し続けることができます。

また、無料ブログサービスが終了したとしても、レンタルサーバーを新たに借りて、ドメインを移行することで今までのドメインパワーをそのまま引き継いだ状態でサイトを作成していくことができます。

無料ブログサービスを使うことができる

今まで無料ブログサービスを使ったサイトしか運営したことがない、という人にとっては、そのまま無料ブログサービスを使い続けながらサイトを運営することができるので、安心してサイトを運営できるのではないでしょうか。

また、サイト自体は無料ブログサービスを活用しておりますので、コミュニティも利用することが可能です。

検索エンジン以外からのアクセスを見込むことができるので非常におすすめです。

無料ブログで独自ドメインを使用するデメリット

デメリットについて|アフィリエイトの水先案内

ドメインパワーはない

独自ドメインを取得して無料ブログを始めるため、本来であれば無料ブログを作成するメリットであるドメインパワーを受けることができません

そのため、ドメインは1から育てていく必要があるので、無料ブログの特徴の1つでもある「インデックスが早い」という恩恵を得られなくなってしまいます。

check!※インデックスとは
Googleは検索された際にどのページを上位に表示させるかを特殊なプログラムによって決めています(アルゴリズムといいます)。
サイトがインデックスされていないとそもそもGoogleに認識されていないサイトやページとなってしまいますので、早くインデックスされれば、その分検索エンジンに表示されやすくなります。

有料会員にならないと独自ドメインを利用できない

無料ブログサービスによっては、有料となってしまう可能性があります。

有料の場合、月600円程度かかってしまうため、レンタルサーバーに比べると安価ではありますがやはり費用がかさんでしまいます。

もちろん、無料で独自ドメインを使用することができる無料ブログサービスもありますので、真剣に無料ブログで独自ドメインを使用したい方は、無料で独自ドメインを使用できるサービスを選択しましょう。

ウカブウカブ

無料ブログで独自ドメインを使うためには有料なのが一番のネックなんだよね

デザインはやはり自由にならない

ドメインは独自ドメインを取得できるので、ドメインの名前などは自由に設定できます。

しかし、デザインの部分に関しては、どうしても無料ブログのテンプレートに依存します。

そのため「デザインを自由に変更したい」という方は無料ブログの独自ドメインではなく、レンタルサーバーを借りましょう。

まとめ

無料ブログは独自ドメインを利用したサイトにはないメリットをたくさん持っており、特にアフィリエイトを行う場合には練習としても最適です。

私自身もデザインや広告などに多少の制限はあれど、やはり無料ブログは素晴らしいサービスであることは間違いないと考えております。

初めてアフィリエイトを行う場合は、まずは無料ブログでサイトを作成してみるとよいでしょう。

また、無料ブログで独自ドメインを取得すると、無料ブログを使用するメリットでもある、早く検索エンジンに認識されるということがなくなってしまいます。

しかしながら、長くサイトを運営すればするほど、ドメインの力が強まっていきますので、先を見据えてアフィリエイトを行いたい方は、選択肢の1つとして考えられるのではないでしょうか。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • 無料ブログはメールアドレスとIDやパスワードの設定だけでサイトを無料で作成することができるサービス
  • 独自ドメインでサイトを運営する場合にはないメリットやデメリットがあるのでしっかりと理解したうえでサイトを運営する必要がある
  • 無料ブログでも独自ドメインを取得することが可能だが、サービスによっては有料会員にならないと使用できないこともある
  • 無料ブログと独自ドメインを組み合わせることで、先を見据えてアフィリエイトを行うことが可能