アフィリエイト初心者が登録すべきASP-アイキャッチ画像|アフィリエイトの水先案内

それでは実際にASPに登録していきましょう。

実はASPに登録するためには、自分のサイトを持っている必要があります。

ですので、サイトをまだ持っていない初心者アフィリエイターの方は、ASPの登録と同時にサイトも作成できる「A8.net」から登録していきましょう。

また、このページでは今後、アフィリエイターとして活動していく中で登録しておくべきASPを記載しております。

おすすめのASPを見つけ次第、随時更新していきます。

この記事で伝えたいこと
  • A8.netだけは何があっても登録しておこう
  • 情報商材を販売する場合はインフォトップとインフォカート、両方登録しておくとよい

登録しておくべきASP5選

1.A8.net

ASPの老舗、A8.netは必ず登録しておきましょう。

アフィリエイターさんによっては「A8だけで十分」と言うほど掲載されている案件も多いです。

「セルフバック(自己アフィリエイト)」ページや「プログラム選びのヒント」などアフィリエイトを行う上でもとても勉強になるページもたくさんありますので、必ず登録するようにしましょう。

A8.netの詳しい登録方法は下記のリンクからどうぞ。

A8.netの特徴と登録方法

2.もしもアフィリエイト

株式会社もしもが運営する「もしもアフィリエイト」はほかのASPには提供されていない変わったサービスがたくさんあります。

ほかのASPと比べても、圧倒的にアフィリエイターに優しいサービスが提供されておりますので、これからアフィリエイトを始める方は必ず登録しておきたいASPの1つです。

また、もしもアフィリエイトでは楽天やAmazonの商品を仲介するサービスも提供されています。

特にAmazonアソシエイトは審査が通りにくいことで有名ですが、もしもアフィリエイトを介すると審査が通りやすいということもあるので楽天やAmazonの商品を紹介したい方は、絶対に登録しておきましょう。

もしもアフィリエイトの詳しい特徴や登録方法に関しましては下記のリンクからご覧ください。

もしもアフィリエイトの特徴

楽天でアフィリエイトを行う場合の楽天アフィリエイトともしもアフィリエイトの比較に関しましては下記のリンクで詳しく解説しております。

楽天アフィリエイトの特徴

Amazonでアフィリエイトを行う場合のAmazonアソシエイトともしもアフィリエイトの比較に関しましては下記のリンクで詳しく解説しております。

Amazonアソシエイトの特徴

3.afb(アフィb)

afb(アフィリエイトビー)は、数あるASPの中でもっとも顧客満足度が高く、かなりアフィリエイターに優しいサービスがそろっています。

登録しておいて損はありませんので、まだ登録していない方は必ずこの機会に登録しておきましょう。

afbの詳しい登録方法は下記のリンクからどうぞ。

afbの特徴と登録方法

4.インフォトップ

インフォトップは情報商材アフィリエイトを行う場合に必ず登録しておきたいASPです。

販売されている情報商材はどれもインフォトップの厳しい審査を通過したものばかりです。

インフォトップの登録方法は下記のリンクからどうぞ。

インフォトップの特徴と登録方法

5.インフォカート

インフォカートでは、分割での支払いを認めるなどの購入するユーザーにも優しいサービスを展開しております。

また、ほかのASPではあまり販売されていない「セミナー」や「有料メルマガ」の紹介も行っております。

インフォカートの登録方法は下記のリンクからどうぞ。

インフォカートの特徴と登録方法

インフォトップとインフォカートの比較した内容をまとめておきました。

インフォトップとインフォカートの比較に関しましては下記のリンクをご覧ください。

インフォトップとインフォカートの比較

まとめ

もちろん、上記以外にもASPはたくさんあります。

各ASPの会社では自社でしか取り扱っていないアフィリエイトの案件が多数あります。

ASPをたくさん登録することで、ライバルの少ない商品を紹介することも可能です。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • ASPには審査があるASPもあれば、審査がないASPもあるので、まずは審査のないASPから登録しよう
  • アフィリエイト初心者におすすめのASPはA8ともしもの2つ
  • 情報商材アフィリエイトを行う場合はインフォトップとインフォカートの両方に登録しておこう