アフィリエイトとはよく聞くけど何だろう-アイキャッチ画像|アフィリエイトの水先案内

アフィリエイトを始める前に、そもそもアフィリエイトとは何か、しっかりと知っておきましょう。

「アフィリエイト」と聞くと、どうしても「怪しい」とか「なんか気に入らない」という印象を持ってはいませんか?

アフィリエイトはしっかりとしたASPを通すことで、世の中にまだ出ていない商品も紹介することができる真っ当なビジネスです。

check!※ASPとは
広告主と広告を宣伝をする人をつなげる広告代理店のような役割をもつ
この記事で伝えたいこと
  • アフィリエイトは正当なビジネスの手法であり、怪しくはない
  • 初期費用やパソコン1台で数百万円も稼ぐことは夢ではないので、光るものを感じたら始めよう

アフィリエイトは怪しくない

あなたはアフィリエイトという言葉を聞くと、どのような印象を持っているでしょうか。

  • 「簡単に稼げるビジネス」
  • 「とても怪しい」
  • 「なんだかよくわからない」
    ・・・etc

はい、これはアフィリエイトをしっかりと理解していないから招く誤解です。

上記のような「誤解を招かない」ためにも、アフィリエイトについて、しっかりと理解しておかなければなりません。

また、自分がアフィリエイトで稼ぐと決めた以上、アフィリエイトというビジネスのモデルを知らずに作業を行うことほど怖いことはありません。

テラステラス

まずはアフィリエイトへの理解を深めましょう

アフィリエイトはどういう仕事?

アフィリエイトは商品を直接販売することは仕事ではありません。

商品の情報について読者に伝えることが仕事といえるでしょう。

しかし、今や情報はネット社会の発達により、あふれかえるほど多くなりました。

アフィリエイトの仕事の本質は、この「検索」にあると思います。

読者の方が「欲しい!」との望む情報を提供する、アフィリエイトは読者の代わりに検索して調べるお仕事なのです。

アフィリエイトの仕組みを説明してみよう

アフィリエイトはインターネット上の広告媒体の一つであると先ほど説明しました。続いてアフィリエイトで報酬が得られる仕組みについて解説していきます。

アフィリエイトの広告にはこんなものがあります。


アフィリエイトの広告|アフィリエイトの水先案内

この上記の広告からクリックしていただき、実際に商品の購入やサービスに申し込みを行うと、このバナーを掲載しているあなたに報酬が入る、という仕組みです。

check!※バナー広告とは
上記のような画像タイプの広告のことを指します。テキストで表示されている広告は「バナーテキスト」といいます。

図の中で出てくるASPについてはコチラのページで解説しております。

ASPとは?仕組みや流れについて

つまり、「アフィリエイトは、自分のサイトで商品やサービスを宣伝することで、報酬を得るネットビジネス」と説明することができます。

check!サイトとは
インターネット上に公開されている文書や画像などをひとまとめにしたものをウェブページといい、サイトはそのウェブぺージの集合体。広く言われるホームページとサイトは同じ意味である。

アフィリエイトを行うメリット

メリットについて|アフィリエイトの水先案内

ここからはアフィリエイトを行うによるメリットについて考えていきます。主にアフィリエイトを始めるメリットは5つあります。

1.初期費用が安い

アフィリエイトは基本的に元手0円からでも十分に始めることができます。

多少の初期費用をかけたとしても、多く見積もっても20万円以上かかることはまずありません

これは通常のビジネスと比べた場合、驚くべきことなのではないでしょうか。

よくテレビなどで、芸能人が自身のお店を開くために「開業費用として500万円用意しました!」などと観ることがありますが、アフィリエイトでは初期費用は0円です。

また、アフィリエイトはネットショップなどと異なるため、在庫などを抱えなくてもよいという点も非常に大きいのではないでしょうか。

ウカブウカブ

初期費用が安く抑えることができるのが魅力的だよね

2.いつでも、自由な時間に取り組める

アフィリエイトという仕事は誰からも指示されて行う仕事ではありません。また、毎日の会社に出勤したり必要もありません。

気が向いたときに、好きな時間で、好きな場所で取り組むことができます。

そのため、毎日お気に入りのカフェで優雅に音楽をたしなみながら仕事をする、といったことも可能です。

旅行中でも仕事ができる、というのも魅力の一つ。

家に帰ったら「明日から仕事だ」と悩むこともありません。

3.不労所得に近い

アフィリエイトは不労所得ではありませんが、不労所得に近いものを作り上げることは可能です。

具体的には、ほとんどほったらかしでも稼いでくれるサイトをどんどん量産していくことで、不労所得に近い状態を生み出すことが可能です。

ただし、稼げるようになるまでは収入も得られないつらい時期を過ごすことになりますので、相当の覚悟が必要です。

テラステラス

アフィリエイトで稼ぐためには「絶対に稼ぐ」という覚悟が必要です!

4.パソコン1台で稼ぐことが出来る

onry_pc

パソコンを開くことさえできれば、いつでもどこでも仕事をすることが可能です。

そのために先ほど挙げた「いつでも仕事ができる」というメリットが生まれています。

もちろんパソコンではなくスマートフォンで記事を書いている人もいます。

特に最近では、サイトの記事が読まれているのはスマートフォンからのアクセスが急激に増えております

もし、スマートフォンを持っていない場合は、これを機会に変えてもよいかもしれません。

5.売れば売るほど高くなる

企業は商品を販売してくれるアフィリエイターをとても大切にしています。

そのため、商品を売れば売るほど「このアフィリエイターは商品の販売が上手だ」という評価をしてもらえますので、さらに特別報酬を支払っても「商品を紹介してもらいたい」と企業側は思います。

そのため、商品を販売すればするほど、1商品ごとの得られる報酬単価も上がっていきます。

ASPでも、たくさん商品を販売した方に対して、独自のサービスを実施しているところもあります。

商品を多く販売することができれば、企業から提携を持ち掛けられることもありますので、さらに商品を販売しやすくなります。

アフィリエイトを行うデメリット

デメリットについて|アフィリエイトの水先案内

アフィリエイトにはもちろんデメリットも存在しています。

ここでは5つのデメリットについて解説していきます。

1.収益を上げるのに時間がかかる

アフィリエイトを行う中で、一番のデメリットといわれているのが「収益を上げるのに時間がかかる」ということではないでしょうか。

アフィリエイトは最初の報酬を得られるようになるまで6カ月近くかかるといわれており、なかなか成果の出にくいビジネスです。

そのため、多くのアフィリエイター達はこの「初めの6カ月間」を耐えきることができずに挫折する方が多いです。

2.計画は誰も立ててくれない

やる気ない

現代人は「指示をする」より「指示をされる」ほうが楽だとよく言います。

当然、自発的に動くよりも命令されたほうが楽ですよね。責任も取らなくていいですし。

これはあくまで私の考えなのですが、アフィリエイトの塾などに入塾した方たちが軒並み早く結果が出るのは「こうやってやりなさい、ああしなさい」といわれているからなのではないでしょうか。

もちろん強制しない塾もあるとは思うのですが、私自身は強制力のある塾じゃないと塾として意味がないのではないか、と感じます。

ですので、自分自身で計画をしっかりと立てて物事を進めていくことが得意な人は、アフィリエイトでは特に結果を早く出すことができるのではないか、と考えています。

継続してアフィリエイトに取り組むということは、自分一人だとなかなか難しいです。

3.広告主の広告終了に依存する(販売していた商品の広告がなくなってしまうことがある)

どうしても、自分が販売していた商品が生産終了などにより、商品が販売できなくなってしまった場合、売り上げが落ちてしまいます。

その商品に関しましては、メーカー側に依存するため、仕方のないことですが、こちらのデメリットに関しては、別の代用の商品を探しておくなどの回避方法があります。

一つの商品だけを販売し続けるのではなく、ある程度分散して商品を取り扱っておくことで、急な生産終了や掲載終了に耐えることができるようになりますので、一つの商品に依存するという販売の仕方はやめましょう。

4.ある程度の技術が必要になることも

私自身はあまり関係ないと考えているのですが、やはりサイトのデザインを変更する場合や画像1枚でも編集できる技術などがあった場合、やはり有利に働く可能性はあります。

アオイノからの一言

なぜ私自身が技術があまり関係ないと考えているかといいますと、私はサイトのデザインや画像の編集などを行うことができますが、実際は作業を行う際には、わからないことがあった場合Googleなどで検索します。

そのため、技術云々よりも的確に自分の欲しい情報を得ることができるかどうかという「検索能力」のほうが大切だと考えているためです。

また、多くの稼いでいるアフィリエイターさんたちは、初めのうちは素人でも「アフィリエイトを行っている内に自然と詳しくなった」という方もいらっしゃいます。

デザインなんか、画像の編集なんか、と最初からあきらめてしまうのではなく、何事も取り組んでみるという姿勢が大切なのではないでしょうか。

テラステラス

まずはアフィリエイトに取り組んでみましょう!

5.販売するものは自分で判断する必要があることも

アフィリエイトで求められるのは、文章力や技術だけではありません。

多くの商品を紹介するためには、ASPを通していない商品を紹介することもあります。

しかし、紹介した商品が万が一、詐欺商材やそれに近い商品やサービスであった場合、あなたの運営しているサイトやあなた自身の価値を大幅に落としてしまう可能性があります。

基本的にASPを介することで、詐欺商材を紹介してしまうリスクを避けることができますが、可能性は0ではありません。

自分がどのような商品やサービスを紹介して、アフィリエイトを行っていくのか、取捨選択をする判断力も求められることがあるでしょう。

まとめ

アフィリエイトがどのような仕事なのか、アフィリエイトの特徴について詳しく解説してきました。

まずは、アフィリエイトって怪しいのではないか、と感じる前にアフィリエイトについて詳しく知ることで、アフィリエイトに対する正しい知識を得られるのではないでしょうか。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • アフィリエイトは怪しくない。商品をほかの人に紹介することで報酬を得るビジネスである
  • アフィリエイトはお金をかけずにいつでも行うことができるので、パソコン一台ですぐにアフィリエイトを始められる
  • アフィリエイトは収益を上げるのに時間がかかるので、我慢強く継続しよう