アフィリエイトにかかる費用とは-アイキャッチ画像|アフィリエイトの水先案内

今回はアフィリエイトを始める場合に必要となる初期費用や維持費について紹介していきます。

アフィリエイトは初期費用を書けることなく無料で始めることも可能ですが、始めることと稼ぐことはまた別の話です。

アフィリエイトはほかのビジネスと比べて、圧倒的に初期費用や維持費を抑えることができますので、これからアフィリエイトを始めるか検討している方は参考にしてみてください。

アフィリエイトの始め方は2通り

アフィリエイトは「WordPressで始める方法」と「無料ブログで始める方法」の2通りがあります。

結論から申し上げますと「WordPressで始める方法」だと初期費用が年間で20,000円程度、「無料ブログで始める方法」だと初期費用は「ほぼ0円」です。

ただし、無料ブログでアフィリエイトを始めることはおすすめしていません。理由は後述する「初期費用をケチるとどうなるのか」でお話しします。

WordPressで始める場合に必要な初期費用

アフィリエイトを始めるにあたって必要となる初期費用は次の3つです。

アフィリエイトに必要な初期費用
  1. レンタルサーバー『年間15,000円程度』
  2. 独自ドメイン『年間1,500円程度』
  3. WordPressのテーマ『0~25,000円程度』

WordPressでアフィリエイトを始める場合、確実に必要となるのが「レンタルサーバー」「独自ドメイン」「テーマ」の3つです。

それぞれにかかる費用について細かく見ていきます。

レンタルサーバーの初期費用

サーバーイラスト|アフィリエイトの水先案内

当サイトでおすすめしているエックスサーバーの場合、初期費用は「3,000円」です。

また、初期費用とは別に毎月の利用料金がかかります。

利用料金は3カ月から支払いができますが、長く契約したほうが安くなってお得です。

以下はエックスサーバーの料金表です。

エックスサーバー利用料金|アフィリエイトの水先案内画像はエックスサーバーより引用。2020/3/20当時のものです。

契約するレンタルサーバーによっては金額は変わってきますが、年間で15,000円もあれば十分です。

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーについては、下記のリンクで紹介しております。

レンタルサーバーとは?おすすめのレンタルサーバーを紹介!

独自ドメインの取得費用

ドメインのイラスト|アフィリエイトの水先案内

ドメインの取得は「.com」や「.net」などを取得すれば間違いありません。

エックスサーバーで契約した場合はそのまま同じ運営のエックスドメインでドメイン取得すると非常に手間がありません。

以下はエックスドメインでドメインを取得した場合の料金表です。

エックスドメイン料金表|アフィリエイトの水先案内画像はエックスドメインより引用。価格は2020/3/20のものです。

近年はさまざまなドメインが取得できるようになったので、「.com」や「.net」以外にもたくさん登場しました。

しかし、格安ドメインは基本的に取得費用は安いのですが、更新費用が高い傾向にあります。

ドメインを取得するときの注意やおすすめのドメイン会社に関しましては、下記のリンクで紹介しております。

おすすめのドメイン会社とドメイン取得時の注意点

WordPressのテーマ代

WordPressのテーマは「無料テーマ」と「有料テーマ」に分かれます。

無料テーマを使用する

アフィリエイトを行う場合におすすめの無料テーマは、わいひらさんが開発している「Cocoon」というテーマです。

実際に私も使ってみたのですが、ハンパないです!

非常に細かい部分までデザインを変更できますので、正直「有料じゃなくてもいいかな・・・。」と感じたほどです。

「Cocoon」のいいところは、コミュニティが非常に活性している点です。

何かわからないことや実現したいことがあった場合、たいていコミュニティを確認すれば解決できます。

またテーマとして非常に使いやすい「Luxeritas」というテーマもおすすめです。

Luxeritasも少し触った感想としてこちらも操作できることが多くて素晴らしいですね。

無料のテーマでアフィリエイトサイトを始める場合はまずこのどちらかから選択することになるでしょう。

有料テーマを使用する

有料テーマと無料テーマの大きな違いは「デザインの完成度」です。

基本的な機能はそこまで差はありませんが、有料のテーマは無料のテーマと比べて圧倒的にデザインが完成されています。

アオイノからの一言

というよりも、無料のテーマは万人に使いやすいように初めからデザインは簡素に設定してくれています。

デザインが簡素であることは、デザインにこだわる私のような輩にとっては非常にありがたいです。

そのため、CSSなどが分からなくてもテーマを導入した時点ですでに美しいデザインのサイトが出来上がりますので、非常に時間の短縮となります。

例をあげてみると?

当サイトで活用している、文章を会話文のように作成する機能などは有料のテーマである「賢威」に標準装備されている機能です。

おすすめのテーマをいかに挙げておきます。

実はほかにもよさそうなテーマがあるのですが、実際にテーマを所持していないため、操作性などが分からないのでここではおすすめとしては控えております。

いずれ購入した後でおすすめできる場合は追加していきます。

アフィリエイトで必要な維持費

アフィリエイトでは、サイトを運営していくための費用としてサーバー代とドメイン代が維持費として掛かります。

サーバー代 + ドメイン代 = 維持費
12,000円 + 1,000円 = 13,000円

年間で13,000円、月々にすると約1,100円がアフィリエイトを行う上での維持費です。

もちろん、レンタルサーバーにさまざまなプランがありますので、もっと安いプランを選択すれば費用は下がりますし、もっと高いものもあります。

ドメイン代は高くても年間3,000円程度となるため、ドメインによる変動はそこまでありません。

テラステラス

WordPressでサイトを作成する場合に必ずかかる費用です。

無料ブログで始める場合に必要な初期費用

ブログサービス|アフィリエイトの水先案内

無料ブログで始める場合に必要な初期費用はありません。0円です。

ただし、無料ブログサービスによっては有料プランを提供しているサービスもあります。

完全無料のブログサービスであるライブドアブログは除きますが、無料ブログとして有名なはてなブログやfc2ブログなどでは有料プランで広告の削除などが可能です。

また、有料プランでは独自ドメインの使用も可能ですが、無料ブログの有料プランを選ぶのであれば正直サーバーとドメインを契約したほうがお得です。

以下ははてなブログの有料プランです。

はてなブログPro料金プラン|アフィリエイトの水先案内画像ははてなブログより引用。2020/3/20時点のモノです。

はてなブログの有料プランに登録した場合、はてなブログで10個までサイトを取得できるようになります。

しかし、サーバーを契約した場合、サーバーの容量が許す限りサイトを所持することができますので、圧倒的に多くのサイトを作成できます。

アオイノからの一言

ただし、WordPressでサイトを作成する場合はエックスサーバーx10プランの場合は50個までです。

多くのアフィリエイターが口をそろえて「サーバーとドメインを契約してください」という理由がここにあります。

人によっては必要となる初期費用

ここからはアフィリエイトを始めるうえで人によっては必要となる初期費用について紹介します。

アフィリエイトを始めるうえで人によっては必要となる初期費用は次の3つです。

人によっては必要となる初期費用
  1. パソコンの購入代金
  2. アフィリエイトの勉強代
  3. アフィリエイトを円滑に進めるためのツール

特にこの中でも気を付けておきたいのが「パソコンの購入」についてです。

パソコンの購入

 

アフィリエイトをこれから始める、という方で、まだパソコンを持っていない方はパソコンを購入する必要があります。

現在はスマートフォンの普及により、インターネットを見る場合の7割がスマートフォンからのアクセスといわれておりますが、やはりアフィリエイトを行う場合はパソコンでの作業がメインとなります。

まだパソコンをお持ちでない、という方がいらっしゃいましたら、まずはパソコンを購入するところから始めていきましょう。

また、これはパソコンに関するよくある質問なのですが、

「アフィリエイトは今使っているパソコンでも大丈夫ですか?」という問いに対して

大丈夫です。

という回答をしているブログや情報商材が非常に多いです。

アオイノからの一言

私は正直、このような回答は「絶対にありえない」と考えています。

確かにアフィリエイトはインターネットに接続できる環境さえあれば行うことはできるのですが、しっかりとメンテナンスされていないパソコンと現在販売されている新品のパソコンでは、やはり性能に大きな差があることは否めません。

画像の編集作業を行う場合でも、インターネットで調べ物をする場合でも、性能のよいパソコンは快適に動作しますが、メンテナンスのされていない古いパソコンの場合は動きが遅いです。

例をあげてみると?

10年前のパソコンでアフィリエイトを行う場合、パソコンが起動してインターネットにつなげるようになるまで大体2分程度と考えると、最近のパソコンは30秒程度で立ち上がるモノもあります。

2分と30秒。時間にして1分30秒の差ですが、毎日1回パソコンを開くとすると、年間で

1分30秒 × 365 = 約9時間 (90 × 365 ÷ 60 ÷ 60)

となり年間で9時間分の違いが発生します。

あくまで参考程度の計算でしかありませんが、パソコンがなかなか起動しないと単純にイライラも募りますし、やる気も下がりませんか?

起動時間だけで年間9時間も変わってくるのですから、そのほかもろもろの待機時間を含めると、間違いなく24時間程度の差が出てきます。

パソコンを新しくすることで、「最初にこれだけ費用をかけたのだから頑張ろう」とモチベーションの上昇にもつながります。

また、アフィリエイト専用のパソコンにすることは、今までのデータと混ざることなくアフィリエイトに関するデータだけを蓄積していくことができます。

私が提案するパソコンを買い替える目安としては10年以上前に生産されたパソコンをお使いの方は、一度買い替えの検討をしてみてはいかがでしょうか。

もちろん、10年以上前に生産されたパソコンでも「メモリを増設」や「HDDからSSDに換装」などのちゃんとメンテナンスして使用している場合は除きます。

アオイノからの一言

ちなみにですが私は2013年に生産されたPanasonicのLet’s noteを使用しています。
キーボードのキーピッチが非常に手にフィットしているため、愛用しております。

check!※キーピッチとは
キーボードの隣接するキー同士の間隔のこと。一概には言えないが、手が小さいとキーピッチが狭いほうが打ちやすかったり、手が大きいとキーピッチが広いほうが打ちやすくなる。
ウカブウカブ

キービッチはちょっとマニアックな話だね・・・。

アフィリエイトの勉強代

書籍

アフィリエイトを行う上で、勉強のために必要となる情報商材や書籍に関しましては、必要に応じて適宜、購入していけばいいと思います。

アオイノからの一言

私自身の経験談からいくと、アフィリエイトに関する知識は書籍などを購入するよりも、当サイトやほかのサイトも参考にしながら情報を得ていったほうがいいと思います。

 

もちろん本がダメ、というわけではありません。実際に私自身も20冊弱はアフィリエイトの本は購入しましたし、さまざまな本を読み漁っています。

ただ、インターネット上に書かれている情報は100%信用の置ける情報である、とは言えませんが、常に最新の情報に更新されていきます。

書籍の情報は「改訂版」という形で情報は新しくはなっていきますが、やはり遅いです。

そのため、アフィリエイトに関する知識についてはインターネットのアフィリエイトサイトなどで情報を集め、実際にアフィリエイトを行うときに情報商材などを購入していくといいと思います。

情報商材の購入をおすすめする理由としては、やはり正しくアフィリエイトを行っていくためです。

情報商材ではアフィリエイトをどのような手順で進めていくとよいか、稼ぐためのノウハウについてなど赤裸々に語ってくれています。

アオイノからの一言

これは、実際に購入してみないとわからないと思いますが、実際に情報商材を購入した感想としては「ネットには掲載されていない情報だな」という情報がたくさんあります。

情報商材は1つの商品当たり、だいたい10,000円から30,000円以内に収まります。

すこし購入にためらうとは思いますが、ほかのビジネスなどを始める場合に比べると、相当安いのではないでしょうか。

当サイトで紹介している情報商材はどれもこれも本当に稼げる方法を教えてくれているものばかりですので、あなたにも自信をもっておすすめいたします。

アフィリエイトを効率化するためのツール代

情報商材の中には、稼ぐためのノウハウなどが掲載されたいわば「電子書籍」のようなタイプの情報商材と、日々のアフィリエイト作業を効率化してくれる「ツール」タイプの情報商材があります。

ツールタイプの情報商材は、実際に使ってみないと使用感などがわからないため、購入が難しいと思うのですが、最近ではYouTubeなどで動画で実際に使っている映像を流してくれていたりしますので、購入しやすくなったと思います。

アフィリエイトを便利にしてくれるツールの中には、通常2日かかる作業を1クリックでやってくれたりするとても便利なものもありますので、「この作業めんどくさいな」とか「もっと効率的に時間を使いたいな」と感じた場合に購入していけばよいのではないでしょうか。

ツール系の商材の価格は本当にピンキリです。5,000円程度で購入することができるものから、50,000円近くする商材まで価格に幅があります。

初期費用をケチるとどうなるか

アフィリエイトは究極無料で始めることができるビジネスモデルですが、初期費用をケチると後で取り返しがつかないことになる可能性があります。

チャンスを逃す

アフィリエイトはオワコン、とか後発組は稼げないといわれてかれこれ何年が経過しているのでしょうか。

初期費用を掛けずに無料にこだわってアフィリエイトを行っていると、情報を知らなかったために稼げるチャンスを逃してしまっているかもしれません。

特に、私はアフィリエイトの存在を知りながらも始め方が分からなかったために7年ほど時間を無駄にしておりますので、特に初期費用を掛けることの大切さを実感しています。

稼ぐ手順がわからない

アフィリエイトなんて記事を書いて、商品を紹介するリンクを張り付けらたら終わりでしょ?とても簡単じゃん!

そう思っているうちは稼げません。(これはリアルな私の昔の考えです。)

そもそも、アフィリエイトで最も大切なことは何か、どうやってサイトを作成すると時間が掛からないのか、などなどアフィリエイトはやることがたくさんあります。

しかし、アフィリエイトのノウハウなどがないと、順番はぐちゃぐちゃ、やり方も手探りと非常に効率が悪いことは言うまでもありません。

アフィリエイトの情報商材などでは、アフィリエイトを始めるための正しい方法をきっちり解説していますので、時には情報商材に頼ることも必要です。

カスタマイズに時間が掛かる

有料テーマを使うと、だれが見ても美しいデザインもあっという間に完成します。

しかし、無料テーマを使用する場合は、どうしてもCSSやプラグインなどでデザインを変更しなければなりません。

近年の無料テーマは非常に美しいデザインを簡単に実現できるものがありますが、やはり有料のテーマのほうが手間がないです。

アフィリエイトではカスタマイズよりも内容である記事のほうがはるかに大切ですので、デザインに時間をかけるよりも内容に時間を掛けましょう。

アオイノからの一言

私のようにこだわりが強い人間は有料テーマでもデザインを変更します。めちゃめちゃ時間が掛かります。

まとめ

アフィリエイトにかかる初期費用と維持費についてお話してきました。

WordPressでアフィリエイトを始める場合、サーバーを1年契約した場合は約20,000円程度が初期費用として掛かります。

これに加えて有料のテーマを購入すると+15,000円でおよそアフィリエイトを始めるには35,000円程度あれば十分でしょう。

さらに早く収益を上げたい方はここから情報商材やアフィリエイトを円滑に進めるためのツールなどを購入しましょう。

ただし、アフィリエイトはたくさんお金をかけたからといって早く結果が出たり、ほかの人より多くの収入を得られるということはありません。

まずはしっかりと地道に継続することが、結果を出すための一番の早道です。

それでは今回のまとめです。

今回のまとめ

  • アフィリエイトの始め方には2通りあり、WordPressで始めるほうが圧倒的におすすめ
  • 無料ブログを使用する場合は初期費用も維持費も0円でアフィリエイトを行うことができるが、稼ぐためには知識が絶対に必要
  • 人によってはパソコンの購入やアフィリエイトのノウハウが詰まった情報商材の購入も検討しよう
  • 初期費用をケチると、アフィリエイトで稼げなくなる可能性が高い。しっかり初期費用はかけよう。